momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

横浜

いきなりですが、わたしは横浜が嫌いです。
わたしは横浜市なんて駅の乗り換えの時しか利用しないから、駅の敷地以外の場所を踏むことなんて、1年に1回あるかないかです。それも横浜市体育館か横浜アリーナに行くぐらい。街をぶらぶらするなんてもってのほか。


わたしが働いてる会社には横浜市民がいっぱいいる。それは社宅が横浜市内にいっぱいあるからなんだけど、社宅を出て自分で家を購入したりする場合でも、横浜から出ようとしないです。
お子さんの学校のことや友人とのお付き合いを考えた結果としての選択なんだと思ったら、実際はそうじゃない人が多い気がします。


彼ら・彼女らは横浜に執着してる。


そんな横浜市民である彼ら・彼女らとたまたま住んでる町の話をするときは、横浜市民はわたしが聞いてもいないのに、勝手にお国自慢を始める。
市民は口角から泡を飛ばしながら、熱く(というか暑苦しく)わたしに横浜市をお勧めしてくれます。例えば、横浜は便利で生活しやすい街だ、横浜はオシャレな街だ、歴史を感じる、活気がある、という具合です。


別に横浜じゃなくても便利な街はいっぱいある。
横浜というか神奈川県というだけで家賃も駐車場も高い。
税金も高い。


結局、横浜市民はそれ以外の街を見下してるだけなんじゃない?
そんなに横浜って偉いの?


何でも、川崎市民が乗ってくるのがイヤだからって地下鉄の終点を、急行が止まるたまプラーザじゃなく各駅停車しか停まらなかったあざみ野にしたっていうじゃない?(今はあざみ野にも停まるらしいけど)。
それに、若いカップルに媚びるように開発された町並みが嫌い。バブルに乗せられて街全体をラブホテルにするかのようなバカ開発をして財政が破綻し、そのツケを場外馬券場の売上に課税しようとするハレンチで恥知らずな考えに呆れてしまう。だから、




  横浜ベイスターズも嫌い
  横浜Fマリノスも嫌い
  こんどみなとみらいに引っ越す日産自動車も大嫌い


誰もが横浜にあこがれてるなんて思ったら大間違いですから。残念!