momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

立て続けのホラー小説でした。:あなた

K・Nの悲劇』を読んだばかりで、今度もまたホラー。
久しぶりの乃南アサさん、『あなた』でした。







あなた〈上〉
あなた〈上〉
posted with amazlet on 06.03.02
乃南 アサ
新潮社 (2006/01)


あなた〈下〉
あなた〈下〉
posted with amazlet on 06.03.02
乃南 アサ
新潮社 (2006/01)


ホラーは苦手なんだけど、乃南さんの作品ってことで手を出してしまいました・・・っていうか手を出さざるを得ませんでした。


主人公の秀明は、超いいかげんな二浪の浪人生。
そんな秀明を「あなた」と呼ぶ正体不明のなにか。その「何か=フクロウ」は秀明を愛するあまりに秀明の中に入り込もうとし、その愛が報われそうもないとわかると裏切り者として秀明の命を奪おうとします。
この世の中で一番怖いのは、ひとのキモチ。そんなお話です。


実はそんなにホラーしてなくて、どっちかっていうとサスペンスに近い感じ。それはその「フクロウ」に人格があって、ちゃんと読み手に存在を明らかにして、彼女(その何かは女性です)のキモチがしっかりと描写されてるから。
物語が佳境に入ると、ちゃんとホラーしてくるんだけど、それよりも主人公の秀明、秀明の恋人のカンナ、秀明の友人(以下、ネタバレ)で、実はその「フクロウ」の正体(ネタバレここまで)の麻衣、麻衣の恋人の樋口の4人の想いが交錯して、この物語が一気に動き出します。


ページをめくる手が止まらなくなる感覚は久しぶりでした。読み手のキモチをわしづかみにして離さず、グイグイと乃南ワールドに引きずり込む乃南アサさんこそ、実は一番恐ろしい「フクロウ」なのだと思い知らされました・・・。


ホラーはキライだけど、★★★★☆あげてもいいかなぁ。