momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

心をそっとなでてくような・・・:天使の卵

天使の卵―エンジェルス・エッグ
村山 由佳
集英社
売り上げランキング: 7,534
おすすめ度の平均: 4.23
5 様々な恋のかたち。
5 一番大切なのは…?
4 純粋


正直言って、こういう純愛モノって苦手。
小西真奈美さん主演で映画化が予定されている作品で、小西さんが大好きなあたしはついつい手を出してしまいました。


このお話も、ストーリーは目新しさはまったくなくって、昔はやったトレンディードラマのよう。
でも、とてもみずみずしくてピュアな文章が、あたしの心をそっとやさしく撫でていくような風のようで、とても心地よい感じがしました。恋愛モノなんてどれも似たり寄ったりだから、やっぱり文章とセリフそのものが大事なんだよね。


こんな恋がしたかったな。


ただラストは・・・不満。
だって、理不尽で必然性を感じないから。強力な恋のライバルも出てこないし、思い付きで書かれた大きな障害もでてこない。でもラストで・・・やっちゃった。
もちろんね、すべての事柄が必然であることはないとは思うし、世の中理不尽なことばかりではあるんだけど、泣かせるために禁じ手のように思いました。


というわけで、5つあげてもいいけど、心を鬼にして★★★★☆としました。
薄い本だから、2時間で読めちゃいます。オススメですよ。


続編の『天使の梯子』にも期待します。
文句言ってて買うの?ってツッコミ入りそうだけど、ええ、買いますとも。(笑)