momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

今頃そういうことを言う?


またiPhone擁護記事から。
擁護したっていいけど、こういうのってすごく卑怯。

iPhoneはヒットしたのか?
http://ascii.jp/elem/000/000/164/164448/


発売前はITニュースの目玉としてテレビや新聞に盛んに取り上げられていたiPhoneだが、最近ではその風潮も落ち着いてきた。逆に「売れ行きにブレーキがかかっている」と報道されたり、購入者からバッテリーや日本語入力などに関しての不満が出てきたりと、ネットではネガティブな要素も目に付くようになっている。


(中略)


── 「前評判よりは、iPhoneは爆発的に広まってないね」というイメージを持っている人もいるかと思います。


林 iPhoneそもそもそんなに圧倒的に数が出る製品だとは思っていません。アップル自身、「目標は2008年末までに世界市場の1%」と言っています(関連記事)。1%というと、つまりケータイが100台あったら1台はiPhoneという計算ですね。


今になってそう言い出しますか???
このあとはアプリの宣伝・・・・。
終いには、日本人批判、iPhoneのよさが理解できない人はバカだみたいな文章。


こういう人間がい続ける限り、アップルは大丈夫ですね。
たとえ不具合が出ようとも、バッテリーから燃えようとも、見て見ぬふりをするようなアップル社の体質を支えているのは、こういう盲目的エンスージアニストなんでしょうね。