momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

出会い系ミクシィ


先日、こんな事件が起きました。

ミクシィで女子中生と知り合い、売春させる…26歳男逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090428-OYT1T00908.htm


神奈川県警は28日、同県秦野市堀西、自称塗装工石塚昭洋容疑者(26)を児童福祉法違反(淫行(いんこう)をさせる行為)容疑で逮捕した。

県警は、石塚容疑者が13日間、インターネット交流サイト「ミクシィ」で知り合った女子中学生を車で連れ回し、会社員ら3人に売春させたうえ、車内でみだらな行為をしたとみて調べている。

発表によると、石塚容疑者は昨年10月21日、同県南足柄市に住む当時中学3年の女子生徒(15)にツーショットダイヤルで相手を探させ、同県厚木市の会社員の男(31)(児童買春・児童ポルノ禁止法違反罪で罰金刑)に3万円でみだらな行為をさせた疑い。「金がほしかった」と認めているという。

石塚容疑者は同18日、ミクシィに「友人募集」の女子生徒の書き込みを見付けて返信。翌日、同県松田町で待ち合わせて、自分の車に乗せると、「俺はヤクザと関係している。これで客を取れ」と脅し、ツーショットダイヤルに電話させた。その後、県内を連れ回し、同県厚木市の男ら3人に、計6万8000円で売春させたという。女子生徒は同31日、たまたま立ち寄った同県海老名市内のコンビニ店で店員に助けを求め、保護された。


ミクシィは昨年12月より参加年齢を従来の18歳以上から15歳以上へと規制を緩和しました。そして近々、招待制を廃止し、登録制に切り替える方針なのですが、年齢制限を緩和したとたん*1、こういう事件が。そのうち死者が出ると思いますよ。mixiから。


健全サイト認定についても読売がいいこと言ってます。

親は知らない : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/oya/oya080802.htm


サイト運営会社などで作る「モバイルコンテンツ審査・運用監視機構」が先月から、サイトの「健全性」の審査を始め、認定サイトをフィルタリング対象外とする取り組みが始まったためだ。22項目にわたる審査は、サイト運営会社自身の管理体制の充実度を測るものが中心で、大手の交流サイトの大半は「健全」のお墨付きを得られると、業界ではみている。
しかし、審査で「健全」判定が確実視される大手の交流サイトでも、子供を巻き込む事件は後を絶たない。ネット問題に詳しい小倉秀夫弁護士は「業界は、フィルタリングの網を外して、利用者を増やすことばかり考えているようにみえる。まずは子供の安全のために何ができるか、考えるべきではないか」と指摘する。


国会議員が自分たちを規制する法律を作れないように、自分たちの首を絞めるような規制を業界主導でできるわけがない。
ミクシィが年齢制限を緩和する際に、15〜17歳の参加者はコミュニティに参加できない、検索にヒットしないなどの制限を設けるという話でしたが、どうやらシステム的なものは機能してないようですし、仮に最初15歳で参加しても、あとから18歳以上に訂正するのはフリーなので、何の縛りにもなっていません。


そもそも、自称「健全サイト」を名乗っておきながら、エロ広告ばかりが表示され、出会い系サイトを中心としたいわゆる「業者」が暗躍し、犯罪の温床となりかねないコミュニティが氾濫しています*2。ニュースを引用して書く日記は荒れ放題で、中にはニュースの内容とまったく関係のないサイトへ誘導する日記も多く見受けれられます。


いったい、これのどこが健全なのかさっぱり理解できません。


もうSNSの使命は終わったと思います。(最初から使命があったのかどうか知りませんけど)。


*1:これまでも18歳未満の会員は事実上黙認されてはいましたが

*2:警察からの指摘で出会い系と思われるコミュニティを一括削除したことはありましたが、そのほかにもドラッグ系や売買詐欺など、枚挙に暇がありません