momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

青春

遊びたいとか、休みたいとか、そんなことおまえ、
いっぺんでも思うてみろ。そん時ゃ、そん時ゃ、テツヤ、死ね!


海援隊の「母に捧げるバラード」の一節です。
この歌が大ヒットした頃、あたしはまだ小さかったので、この歌が持つ深い意味など理解できなくって、歌の最初のほうのコミカルなお母さんのセリフだけを喜んで聴いてました。
就職したての頃、夜遅くまで仕事をしてた。名古屋に転勤になってからもほとんど家に帰るのは午前様だった。それがいつの頃からか情熱も気力も体力もなくなってしまった。そんな風になってしまった理由なんて外に求めればいくらだって見つかるのだけど、結局は「老い」なのでしょう。
酔っ払って「ねぇ、青春っていつまでのことを言うの?」なんて、飲み屋さんのカウンターで話したりすることもあったけど、辞書によると意味は、


『若く元気な時代。人生の春にたとえられる時期。青年時代。』


なんだそうです。
ならばきっと多分、いえ間違いなく、今、あたしは青春ではない。


そんなわけで、明日は有給休暇を取りました。
何もしない平日を何もしないまま満喫したい。あ、でもジムには行こうと思ってたりします。
お昼ごはんはお気に入りのオージーレストランで。
もったいないくらい贅沢に時間を使おう。