momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

第125回一龍斎貞心の会。

一龍斎貞寿さんのご師匠である一龍斎貞心師匠の講談会に行ってきましたー。場所は日本橋の、お江戸日本橋亭です。あたしの会社からですと、三越前駅より新日本橋駅のほう行きやすいので、新日本橋駅で降りたらとても近かった。
f:id:momo0258:20150708171939j:plain
f:id:momo0258:20150708172236j:plain

前座が神田こなぎさん(本当はその前に素人弟子さんの初高座もあり!)で、水戸黄門様の滑稽噺。笑いましたー。
貞寿さんは義経と弁慶が出会うお噺。貞寿さんのこの噺を聴くのは2度目ですが、前回より時間もたっぷりだったし、より練られててすごい充実!
中入り前が貞心先生のカルチャー講談。これがねーとっても勉強になって、しかも楽しくて、しかも観客参加型で!
中入り後はぴろきさんのギタレレ漫談。すごーく独特な間でくすっとする笑いから爆笑まで。あたし恥ずかしいお話ですが、ぴろきさんを存じ上げませんでした。申し訳ありません。楽しすぎ!!!
トリは貞心先生の朝顔日記です。巧みな講釈にどんどん引き込まれていきました。すごい。大感激です。ぜひ朝顔日記を全部聴いてみたいです。すごく切ないラブロマンス。泣ける。
トータル3時間。こんなに楽しくて、木戸銭はたったの二千円。安い。お得。終わりよければすべてよし。今日はいい日でした!