読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

東京女子プロレス『横浜1:00集合』 @横浜ラジアントホール

プロレス

YUKIの日比谷野音の前に横浜ラジアントホールで行なわれた東京女子プロレスの興行を観にいってました。
お目当てはメインのTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス選手権。王者・山下実優選手に坂崎ユカ選手が挑みます。
期待値が高かったのですが、その期待を上回る激しい試合になりました。坂崎ユカ選手は普段のコミカルな動きを完全に封印して(コミカルな部分はクラッカーくらいでした)、キラーモードで挑んでいきました。前半はチャンピオン山下選手の攻めに苦戦していましたが、場外へのトペから主導権を奪い返した坂崎ユカ選手があと一歩のところまで追い込みました。が、決まったかに思われた丸め込み(ごめんなさい、技の名前がわかりません)が抜けてしまったところで勝負あったって感じで、最後は王者のクラッシュ・ラビットヒートで3カウントフォール、見事王者が2度めの防衛を果たしたのでした。
他の注目の試合は、あたしがずっとすごいと思ってる優宇選手と、ミウラアカネ選手とハイパーミサヲ選手のと3WAYシングル。優宇選手とミウラ選手の迫力あるぶつかり合いが迫力あったのですが、パミがいいところで邪魔をする(笑)。ここのところお約束になってるパミのマスク取れちゃうアクシデントが発生して、これまではパミが相手が慌てるのに乗じて汚い手で勝ってたのですが、そうそううまくいくはずはなく、優宇選手がパミを腕ひしぎ十字固めが勝利。優宇選手とミウラ選手の本当の意味でシングルマッチが観たいですねー。
あと、のどかおねえさんと中島翔子選手とのシングルもよかったっ☆