読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

映画『俺たち文化系プロレスDDT』初日を観てきました!

日付が変わってしまったので昨夜のことになるのですが、ほんの数時間前に上映開始された『俺たち文化系プロレスDDT』をバルト9で観てきました。

マッスル坂井選手と松江哲明さんの共同監督で、去年の #大家帝国自主興行のメインを巡るDDT内での出来事を、試合内容と裏舞台を交互に挟みながらのドキュメンタリー映画です。
#大家帝国自主興行のメイン試合内容や最後の結末は既にDDTファンなら知っていることと思いますが、裏でこんなことがあったのか~とか、登場人物の心情や葛藤、選手の歴史や関係性など、DDTが所有する膨大な映像アーカイブからの懐かしい映像も交えながら、重層的に物語が組み立てられていく様は、最高に楽しかったし、もらい泣きしそうになったりしました。
で、この映画を初日に観られたことと、DDTを応援し続けてきたこと、そして去年の #大家帝国自主興行をこの目で見られたこと、本当に幸せなことだと思いました。やっぱりプロレス最高!
この前「田舎のプロレス」と、国会の混乱を喩えたバカな国会議員は絶対に観るべき!
八百長とか、ブックとか、ガチとか、茶番だとか、そういう理屈や立て付けを超えたところに感動があるのだし、それを具現化するためにプロレスラーは日々肉体を鍛え、命を賭けてリングの上に立ち続けているのです。これがわからない人は人生を少しだけ損しているように思います。