momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

超多忙だった理由。

昨日は会社に13時間以上居ました。7時50分出社、21時退社。今週は決算でもないのにめちゃ忙しかったのです。それは年末進行っていうのと、あたしが仕事で使ってるパソコンがリプレイスされて、ファイルのコピーや環境の再構築の必要があったのだけど、それが想像以上に大変で、うまく動かないアプリケーションがあったので、その対応のためにSkypeでヨーロッパの本社と連絡を取り合ったりして、時差もあって帰りが遅くなるという感じで。

あたらしいパソコンは上司の命令でデスクトップからノートパソコンに替えさせられました。あたしはノートパソコンは基本的に苦手で、だから外部モニターをHDMIケーブルで繋ぐために自腹でHDMI-DVI変換アダプタとテンキー付きの外付けキーボードを買いまして、あたかもデスクトップパソコンと同じように使えるようにしたのですが、パソコン本体がUSキーボードなので、外付けキーボードもそれに合わせてUSキーボードを買いました。レジストリいじれば外付け日本語キーボードも使えるようにはなるのですが、それやっちゃうと、ケーブル外してノートパソコンを持ち出して使う場合(会議とかでね)、キー操作に戸惑ってしまうので、USキーボードに慣れるしかないかなって思いまして。

買ったキーボードはこれ。

メンブレンだけど、ストロークが深くてキータッチも良くて、さすがに4000円を超えるキーボードになると違うなって。レノボブランドだけど、元IBMだけあるわと感心しました。

んなわけで、今日は12時間以上爆睡しました。サクラバクスイオーです。サクラバクシンオーといえば稀代の名スプリンター・マイラーですが、産駒はほとんどスプリンターという種牡馬です。そのサクラバクシンオーを母の父に持つキタサンブラックが長距離のG1レースで大活躍しています。菊花賞春の天皇賞ジャパンカップも強かったですよね。父ブラックタイドはあのディープインパクトの全兄だから万能型だと思うのだけど、やはり母の父がサクラバクシンオーというのが引っかかるのです。サクラバクシンオーの父であるサクラユタカオーは世間で思われれているほど短距離向きでもなく、意外にスタミナを持つ産駒も出していますので、キタサンブラックはその隔世遺伝なのかなって思ってはいるのですが。

f:id:momo0258:20161223150127p:plain

しかし有馬記念では、今年の菊花賞サトノダイヤモンドと1番人気を争っているとなれば、強さは認めてもこの馬から入る訳にはいかない。というわけで、わたしの馬券はこれ。

サウンズオブアース
デニムアンドルビー

の2頭からフォーメーションで馬連総流しで勝負します。


f:id:momo0258:20161223145103p:plain

発走は25日の15時25分。お願いします!!

コレだけ人気がないならアルバートからの馬券も買い足すかもしれません。戸崎だし。
でもサトノダイヤモンドがあっさりかもしれませんね。脚を余して3着に終わってくれないかな(願望)。