momo☆彡のスタイル。II

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

のの子さん、東京女子プロレス卒業。

行くつもりなかったんですけど、のの子さんが東京女子プロレスを卒業されるということで急遽チケットを買って、、練馬のCoconeriホールまで行ってまいりました。
あたしの記憶が正しければ、あたしが初めて東京女子プロレスを会場で見たのが、のの子さんが山下実優さんのタイトルに挑戦した北沢タウンホールだったと思うので、当然卒業にも立ち会わなきゃってことで。



のの子さんらしい、いいご卒業でした。
おつかれさまでした!!! そしてありがとうございました。あなたの存在がなければ今の東京女子プロレスの人気はなかったことでしょう。素敵な女性でした。たった4年間のレスラー生活でしたが、そんな短い期間でいろんな話題を提供してくれましたよね。いちファンとして感謝の言葉しかありません。

さて、メインイベントですが、みらクリあんずvsNEO美威獅鬼軍のプリンセスタッグ選手権試合。あたしはNEO美威獅鬼軍のほうを応援していました。のの子さんの卒業に華を添える意味でも、婚勝軍解散からNEO美威獅鬼軍入りしたアズサ・クリスティ選手に頑張ってほしかったし、正直言ってみらクリあんずがそのまま防衛では変化がなくて・・・。

果たして、NEO美威獅鬼軍が勝利してタイトル奪取。でも沙希様はベルトには興味を示さないでベルトを放り投げてしまうのですが、それをひろって大事に抱えてるアズサ選手が愛らしくて素敵。
そしてその沙希様の無礼な態度に挑戦状を叩きつけたのがのどかおねえさん。岡山弁の怒りのマイクアピールがかっこよかった! 優宇選手とのブレイブメイツで挑戦表明です。
ビッグマッチ以外は基本的に会場へは行かないと決めたはずですが、タイトルマッチはぜひ会場で見たいな・・・・。

決心が揺らぐ。