momo☆彡のスタイル。II

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

惜しくもなんともない。

自信あったんですけどねー。
あ、皐月賞ね。

大本命のダノンプレミアムが回避した今年の皐月賞は一転大混戦の様相に。
しかも前日の雨で馬場状態も微妙だし、人気上位馬はどれも当てになりそうにない感じだし。

で、あたしの◎は①タイムフライヤー。
同じ舞台の暮れのホープフルSを勝ってる唯一頭のG1馬だし、重馬場も萩Sを勝って克服済み。前走の若葉Sで圧倒的1番人気を裏切っての5着で、今回は単勝6番人気と人気を落としてるので馬券的にも妙味あるし・・・。
と思って狙ってみたのですが、結果としては10着と大惨敗。
馬場の内の方はかなり荒れていたらしいので最内枠が裏目に出てしまったのかもしれません。1000m通過が59秒2とは言っても、勝ったエポカドーロは離れた4番手、2着のサンリヴァルが差がない5番手で実質スローな展開。速いペースを2番手で追いかけたジェネラーレウーノが3着に残る展開だから、行き足がつかずに中団からの競馬になったタイムフライヤーにはまったく出番のない競馬。それなら後方から激しく追い込んできた人気上位の4着ステルヴィオと5着キタノコマンドールのほうが器の大きさを感じるなーって思いました。

まー何を言っても負け犬の遠吠えだけどね(笑)。

f:id:momo0258:20180415174244p:plainf:id:momo0258:20180415174248p:plainf:id:momo0258:20180415174239p:plain