momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

Shiggy Jr. LIVE TOUR 2018 – Step by Step – summer ver. @名古屋Electric Lady Land

本日7月21日はNegiccoの15周年記念ライブが新潟の朱鷺メッセで開催されました。
しかしあたしはなぜか名古屋に向かいました。Shiggy Jr.のライブのために。でもShiggy Jr.のライブは来週の土曜日に赤坂BLITZで行なわれるので、わざわざ名古屋に遠征する必要などなかったはずなのです。そしたら新潟に15周年のNegiccoを拝みに行けたはずなのです。
話せば長くなるのですが、時系列的に書くと、

  1. SHISHAMOの7/28の等々力競技場のライブが先行発売される
  2. Shiggy Jr.の東京公演が7/28だったので、その前の週の7/21の名古屋公演のチケットを買う
  3. Negiccoの15周年記念ライブが7/21に朱鷺メッセで行なわれると発表される

すなわち、ぜんぶSHISHAMOのせいなのです(笑)。
でも、半分まじめに、SHISHAMOとShiggy Jr.の公演発売が順序が逆だったら、SHISHAMOを捨てて、NegiccoとShiggy Jr.に普通に行けたかもしれないのです。

しかし、結果はこうなので、ならば今日のShiggy Jr.を全力で楽しんで最高の一日にしようと心に誓って、名古屋に向かったのでした。

12時半頃に自宅を出て、名古屋のElectric Lady Landに15時半頃到着。早く到着したのは先行物販のため。この時点で気温が36℃。体温より高い気温(あたしは平熱が35℃台なので)。

先行物販開始が15時45分からだったので、15分くらいを近くのコンビニで涼む。外に立ってられないくらい暑いので。

で、買ったもの。

物販は一番乗りでした。まあ気温36℃という昼間に、命を掛けて物販に並ぶ人なんていないでしょうし。物販開始時点で並んでた客はあたしを含めて2名。
買うもの買ったら、あとは開場時間までどうやって時間を潰すかが問題です。名古屋はジモティーですが、このあたりの土地勘はほとんどないので、グーグルマップで検索しても、そもそもGPSをまともに受信できず、視界に入った喫茶店は定休日。オーマイビーナス。
なので、普通にグーグル検索で「大須観音茶店」というワードで検索かけたら、ELLのすぐ裏にいい感じの喫茶店があっさり引っかかりました。

ja.foursquare.com


ここがすごくおしゃれなお店でね、フードもすごく美味しそうだったんだけど、新幹線の車内で崎陽軒シウマイ弁当を食べたばかりだったので、こんなのを注文。

このお店、会計時に小さな動物のマスコットをレジに持っていくという可愛さ。たまらん。あたしの席はジャイアントパンダでした。


で、ここで開場時刻の10分前まで涼んでて、いざELLへ。

整理番号はA50番。Aの整理番号が100番くらいまでだったのでちょうど真ん中くらい。
前から2列目のベースの森さんの真正面の好位置を確保できました。


で、肝心のShiggy Jr.のライブですが、これがもう、あたしの見たShiggy Jr.史上最高に楽しくて、メンバー曰く「名古屋は温かい」んだそうで、確かにほのぼのしてるけど、しっかり盛り上がってるし、メンバーのパフォーマンスもめちゃめちゃ熱くて、至近距離で見る森さんや池田さんが最高に最高にかっこよくって。名古屋はギターの原田さんの地元なんですって。あたしと同じだ。
今までのShiggy Jr.でのライブでは列はそこそこ前でも隅っこからだったので、真正面のいい場所からShiggy Jr.のパフォーマンスを見ることができたのってほとんどなかったから、あたしもすっかり完全にクラウド9状態。本当に本当に、今日、名古屋にShiggy Jr.を見に来てよかったって思いました。もし赤坂BLITZだったら、こんなに楽しめなかったかもしれないから。
だからNegicco朱鷺メッセに行けなかったのは残念でしかないのだけど、その残念さを補うだけのいい体験をShiggy Jr.に与えてもらえたな~って、本当にそう思いました。自分を慰めているわけでも、負け惜しみでもなく、本心から。

あとは、Negicco朱鷺メッセのライブブルーレイが発売されることと、会場限定グッズが通販で販売されることを心から祈ってます。