momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

特大サイズ

1ヶ月、マクドナルドだけを食べ続けたら人間どうなるか・・・っていうドキュメンタリー映画、スーパーサイズ・ミーを借りてきました。
どんなお話なのかはWikipediaから抜粋引用しますね。

スーパーサイズ・ミー』(Super Size me)は、2004年に公開されたアメリカのドキュメンタリー映画である。監督・出演はモーガン・スパーロック。モーガンが一日に3回、30日間、マクドナルドのファストフードだけを食べ続けたらどうなるかを記録したものである。この間、健康のための運動はやめ、彼の身におこる身体的・精神的な影響について記録している。さらに、モーガンはファストフード業界の社会的な影響を調査し、この業界が利益のために栄養を犠牲していることを明らかにした。


(中略)


スパーロックは33歳、身長1.88m、体重84.1kg、健康体で肥満ではない。30日後、体重は11.1kg増え(13%増)、躁うつ、性欲減退、かなり深刻な肝臓の炎症を起こした。


(中略)


サンダンス映画祭での上映の結果、マクドナルド社はスーパーサイズのオプションを廃止し、いつものメニューに加えてより健康的なメニューの提供を開始すると発表した。なお、マクドナルド社はこの決定はこの映画とは関係ないとしている。


(中略)


super size me」という語句は、近年ではbig and useless(大きくて無意味)の代名詞となっている。例えば、ニューヨーク・タイムズの記事には「(中小企業でさえ質重視の企業が多いのに)大企業ではまだ建築物に対して『スーパーサイズミー』アプローチが支配的だ」との用法があった[1]。さらに、完全に人為的な文化(例えばコカコーラ、マクドナルドなど)を代表させる用法として使われている。


まだ、全部は見てないけど、ほとんど拷問みたい・・・。1ヶ月の量は栄養士が食べていいとする量の8年分になるんだそうです。
かつてマクドでバイトしてた経験のあるあたしから言えば、あんなもの食べ続けてたら、ほんと死ぬから。いえ、できれば1回の食事でも摂らないほうがぜんぜんいい。日本でも「食育」っていうのをちゃ〜んとやったほうがいいと思います。
あたしはもう3年以上、マクドはコーヒー以外を食べてません。


f:id:momo0258:20061105143522j:image

スーパーサイズ・ミー
レントラックジャパン (2005/07/08)
売り上げランキング: 1,269
おすすめ度の平均: 3.88
5 久々のヒット
3 これをみながら食事はできない
4 一度は見ておきたいドキュメンタリー


ついでに、こんなのも借りてきました。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 1 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ !
アール・アンド・シー (2004/08/25)
売り上げランキング: 4,079
おすすめ度の平均: 4.68
5 待ちに待った『ガキの使い』DVDシリーズ第1弾!
5 爆笑缶詰
5 もう3回も見ました。


機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争
あたしはこれがガンダムの最高傑作だと思っています。

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
バンダイビジュアル (1999/12/18)
売り上げランキング: 5,357
おすすめ度の平均: 4.91
5 戦争って、どういう事? この作品が教えてくれるよ。
5 少年が初めて「死」を意識する行程・・・ガンダムでこれ以上の名作はない!
5 最高傑作といっても過言ではない。


機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2
バンダイビジュアル (1999/12/18)
売り上げランキング: 5,102
おすすめ度の平均: 5
5 感動です
5 衝撃のラストは必見
5 悪意がない分。