momo☆彡のスタイル。II

Welcome to momo's weblog! Do not hesitate to leave your footprints on this site.

初屋外。

昨日の続き。
近所の公園、梅はなるべくきれいに残っている花を探してみました。雨と風と寿命(?)で傷んで散ってしまっているのが目立ちましたが、同じ公園の中で、河津桜と寒緋桜がとてもきれいでした。
OM-1での初の屋外撮影でした。
40-150mmの一本勝負。いい練習になったかしら。




先日もちょっと書きましたが、DDTプロレス観戦をやめようかと思ってて、4月以降の観戦チケットを買っていません。明日の後楽園ホールでの昼興行を見に行くのが、もはや面倒くさいです。エグザエルのような誰かが、プロレスデビューだそうで、最近の後楽園にしては珍しい前売りでチケット完売らしいです。おめでとーございますー(棒)。水道橋駅西口のアーチに「チケット譲ってください」ってスケッチブックを持って立ってる(転売屋の手先)のがいたら、低下で売ってあげるわっていうのは冗談ですが、ほんと、もういい。

プロレス関係ないけど、今夜久しぶりに怒りの獣神になりました。
ほんと怒りました。
これを機に、禁煙しようかな。
半分冗談、半分本気。本気と書いてマジと読む。

晩ごはんにジョナる。また近距離での運転でした。
ちゃんと長距離乗ってあげないとね。来月になったら決行します。

寿命。

かなり以前から使ってて、前のパソコンから移設したハードディスクが、壊れかけている様子だったので、より容量の大きいハードディスクへ避難中です。
すでに元のハードディスクに保存していた音楽ファイルの一部が読み取れないエラーが発生しています。
気が付かなかったら危なかった。

その壊れかけのハードディスクを外しました。

高い壁。

セブンイレブンの新商品・ホイコーロー飯。
あたしが勝手に日本一だと思ってる、飯田橋のえぞ松を超えられる?
回鍋肉は不味くするのが難しいと思ってるくらい、甘辛いお味噌の美味しさたるや。
炒めすぎない限り、まあ美味しい。

あたしの本命◎、えぞ松の回鍋肉飯。絶品。


あれです。
うっかり、梅の花のこと、忘れていました。
桜のことで頭がいっぱいでした。
油断してました。
ダメ元で、今週末のどこかでカメラ持って行ってみよう。
もう盛りを過ぎていないことを願って。
明日も天気悪そうなので、心配です。

カメラでカメラを撮る。

OM-1。全然慣れません(・。・; 今日は本当に困って、OMDSのサポート用チャットで、やり方教えてもらったんです。解決したんですが、説明書に書いてなかったよ。

12-200mmを装着してみました。似合うよね。そして旅行が好きなオリンパス使いな人にはすごく合うと思うんです。1本勝負。これ1本でなんとかなりそうですね。高倍率ズームなのに、コンパクトでかさばらないし、マクロ並に寄れる、のが気に入って新品で買ったのに、ほとんど使ってなかったのです。
元々、会社も含めて、常にカメラを持ち歩こうと、EM-10mkIIIに付けっぱなしにするつもりだったのです。

どうして急に装着したの?って言われるかもしれませんが、それは12-200mmのファームウェアのアップデートをするためにちょい久しぶりに、ね。なかなかgood looking。ルッキズムはイヤですが。

オードリーのオールナイトニッポンin東京ドーム。


ニッポン放送の「オードリーのオールナイトニッポンin東京ドーム」を見に行きました。
10周年の武道館には行けなかったのですが、5周年の東京国際フォーラムは見に行ったので、2勝1敗です。
早めに着いたのですが、座席がわからず、汗かきながら、ようやく見つかったと思ったら、そこは1塁側でした。あらためて3塁側のあたしの席を探しに行ったのですが、なかなか見つからず、超あせりました。
ようやく座席が見つかったら、もう開演時間ギリギリでした、

そしたら本番スタート。
オープニング映像は、若林さんの「フィールド・オブ・ドリームス」と、春日さんの「メジャー・リーグ」の映画のパロディ。
その直後からはじまったふたりのトークのパートは、マイクを通した声がドーム内の反響して、なにを話しておられるか、ほとんど聞こえませんでした。
でも、ラーメンに味玉のトッピングを賭けたフワちゃんvs春日のプロレスがあり、若林さんのDJワカに星野源さん登場して、コラボセッションがあったり、可笑しくて仕方がない。松本明子さんがスタンドに隠れていて、♂♀キスを最初だけ歌わされたり。松本さんが潜んでいた座席はあたしの席に近かったので、あたしもいっぱい映ってました。松本明子さんに握手していただけました。
そして最後の最後、オードリーの全力漫才。

楽しかったです。
楽しみすぎたのかもしれません。





グッズ、ひとつも買えませんでした。とにかく物販の列にはリトル・トゥースがめちゃ並んでて、これは開演に間に合わなそうで、終演後のグッズ売り場に行こうとしたら、とにかく長蛇の列で、諦めざるを得ませんでした。だって下手したら終電に間に合わなくなるかもしれなかったので。

楽しすぎて、なかなか寝付けませんでした。
つぎは20周年に何をしてくれるのか、今から本当に楽しみ!

関取花さん「年始だョ!全員集合2024」を楽しんできました。

これまでは12月下旬に開催されていた年末恒例の横浜にぎわい座でのワンマンライブですが、おそらく昨年は谷ぴょんとの二人三脚ツアーが12月10日まであったので、その兼ね合いで、年始、というか、暦の上では春である今日までズレ込んだと思います。



この4人のバンド編成の演奏は4人全員がとっても楽しそう。仲の良さが演奏にツヤを与えているように。

そして、今年もギター弾き語りの全国ツアー”関取独走”が発表されました。
そしてライブ終了後、FC先行よりも早い、会場最速先行販売が行なわれ、長蛇の列でした。チケットの座席はランダムに売られているので、早く買ったからと言っていい席とは限らないのですが、FC先行より先に会場での手売りがあるというのは、FCの存在意義を根底から覆す・・・・とまで言わないけど、もうちょっと説明があっても良かったかも。ただ、会場先行で売れなかった席からFC先行で売り出されると思うので、どっちが得とかそういうことはないんですよね、多分。

楽しい!!!
そして疲れた!!

晩ごはんはこちら。何度食べても飽きない。
せっかく横浜に行ったので、桜木町駅売店で買いまして、帰宅し、シャワー浴びてからいただきました。



明日は東京ドーム!

奥田英朗さん『我が家の問題』読了しました。

奥田英朗さんの家シリーズ2冊め『我が家の問題』。
この家シリーズ、『家日和』→『我が家の問題』→『我が家のヒミツ』の順番で発売されています。ただ順番は各作品の最終話だけがこの順番になっているためですが、あくまでひとつの短編がそれぞれの独立した作品として成立しているので、この順番じゃないと面白くないとか、そういう心配はゼロです。

「家日和」は昔に読んでいて、すでにブックオフに奉納しているので、それを除く家シリーズ「我が家の問題」と「我が家のヒミツ」の2冊を、昨日、おともだちに進呈(上納)させてもらいました。
楽しく読んでくれたら、相当うれしいです。

映像化されているこの2冊、アマプラで見ちゃおうと思ってます。期待度MAX100%です。


で、次は乃南アサさんの『雫の街: 家裁調査官・庵原かのん』を昨日から読み始めました。

かのんの転任で、物語の舞台が北九州から川崎に移りました。まだ最初の作品の途中までしか読んでませんが、さっそく川崎のソウルフード「ニュータンタンメン」が出てきたり、武蔵小杉とか、市民なら心をくすぐられてしまい、すごく楽しいです。

木星とお月さまがデート中。

今夜、月と木星が最接近です。
もちろん地球からの見かけだけで、本物の月と木星との実際の物理的距離が接近するわけではありませんけどね。そのくらいわかってるって?失礼しました。

OM-1で撮影したんですが、慣れてないので四苦八苦。
ぜんぜんだめでした。