momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

ガンバレ☆プロレス後楽園ホール大会『BAD COMMUNICATION 2016』

今日はガンバレ☆プロレス初の後楽園ホール大会でした。



あたしは前村早紀選手が「復帰」して元旦那の藤田ミノル選手と闘うということでチケットを買ったのですが、代表の大家健選手にとっては引退を賭けての大勝負でした。満員にしないと引退をするということを勢いで言ってしまいました。心配された客入りでしたが、南側の隅っこを列に空席がありましたがほぼ満員でした。と言っても北側を潰してアリーナ側も椅子席を1列減らしてのものでしたが、これだけ埋まれば大成功と言って良いでしょうねー。
あたしはガンプロを生で見るのは初めてでしたが、DDTの公式サイトの試合レポートでストーリーは追ってたので、すんなりと入ることができまして、もうね、とにかく一試合一試合が熱い。暑苦しいというほうがぴったりかも。あたしこういの大好きです。

さてあたしが前村早紀選手のファンであったということは前にも書きましたが、全日本女子プロレスに入団した2001年には既にフジテレビが中継から撤退してて、月1回の後楽園もガラガラの状態で所属レスラーも少なくなって変わり映えしないカードばかりが続いているような状態のときでした。エースが次々と抜けてWWWA王者が中西百重選手だったころです。団体内の同期も前村選手を入れて2名しかおらず、その同期も早々と退団してしまって。

そんな寂しい時期に入団した前村選手は身体も小さくて、それでも可愛い顔に似合わず強気な表情でファイトする姿が大好きでした。
やがて全女が活動を停止し、前村選手はZERO1系列の団体に移籍し、やがてその団体も先細りして自然消滅、前村選手も引退をしたのでした。
そんな前村早紀さんは当時ZERO1所属だった藤田ミノル選手と結婚し、お二人のお子さんを授かり、やがて藤田選手と離婚・・・・そして今日、ついに相まみえることになったのです。

でね、なんだかんだあって、結局最後にはヘロヘロになりながら、円華選手とバンビ選手のサポートを得て、前村選手が元旦那からフォール勝ちを収めたのでした。もうね、あたしは泣きそうでしたよよよ。










試合後、前村選手が藤田ミノル選手に突きつけた締めの言葉が素晴らしくかっこよかったし感激したです。「結婚も出産も離婚もしたけど、私はあんたとやってきたことに一点の悔いもない」「お前は死ぬまでプロレスやってろ!」。そんな早紀ちゃんがたくましかった。たくましくなってた。強くなってた。もともと気の強い子だったけど!



でね、お子さんたちとご家族とご友人たちがあたしの座席のすぐ近くにいたんですよね。お子さんたちが本当に可愛くて可愛くて♡ 何度もチラ見しちゃいました。怪しくてごめんなさい。

で、メインです。
ノーロープ有刺鉄線ストリートファイト・トルネード8人タッグデスマッチ 時間無制限一本勝負。大家健&今成夢人&翔太&三富政行vs大仁田厚浪口修GENTARO保坂秀樹。試合時間はそんなに長くはなかったけど、場内のいたるところで繰り広げられる乱闘の興奮のるつぼで、リング上で大仁田選手から机の破片で激しく攻め続けられる大家選手が大流血。それでも大仁田選手の毒霧が浪口選手に誤爆、その隙に大家選手の炎のスピアーが浪口選手に炸裂し、見事3カウントフォール勝利を飾ったのでした。最後はガンプロ軍のチームワークの勝利だったと言って良いでしょう。めちゃめちゃかっこよかった!
あたしは南側のスタンド席だったけど、ちょっとだけ迷って、でも思いきってリングに駆け寄りました。

そして大家選手が結婚、そして12月にお父さんになることを電撃発表、めでたい。めでたすぎる!おめでとうございます!!!!
そして最後は大仁田選手、藤田選手、さくらえみ選手も加わって、会場全員でのBAD COMMUNICATION合唱でフィナーレ!!!!!
リング横で写真を撮るチャンスはあったのだけど、リング上のみんながあまりに神々しくて写真を撮るなんてできませんでした。


ダークマッチからメインまでどこを見ても見どころ満載で、ハチャメチャで、楽しくて、感激して、暑苦しくて、選手もユニバースもみんな最高でした!!!!


ガンプロも追っかけないといけないわね・・・。大変だ。