読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

DDTプロレス後楽園大会『God Bless DDT 2016』観に行ってきました。

タイトルマッチがDDT EXTREME級だけという目玉に乏しいと思いきや、12月4日の大阪のビッグマッチの前哨戦や煽りなど満載で、とーっても楽しい興行になりました。
最悪なことに寝坊してしまい、ダークマッチに間に合わなかったという失態をしてしまったのですが、なんとか第1試合には間に合うことができました。
第1試合では平田選手が山里亮太さんの持つアイアンマンベルトを取り返しに行った様子がVTRで流れて、そこに生ハムと焼うどんが登場するなどあったので個人的にはドハマリ。しかも奪還に失敗し、今日の深夜のTBSラジオJUNKの生放送に平田選手が襲撃を敢行するそうです。さすがに起きて聴いてられないけど、録音をセットしました!

以下、試合順不同で箇条書きにします。

  • 世界ジュニア前哨戦の高尾選手と石井選手がタッグで激突し、高尾選手が石井選手からジントニックを決めて直接フォール勝ちを収めました。いつものジントニックだと「どっこいしょ」っていう感じのリズムで入るのだけど、今日はサササッと早めのテンポでのジントニックでした。決まれば100%の勝率のジントニックですが、これでますます王者が有利に?
  • 東郷さんは相変わらずコンディションがよさそうで、かっこよすぎます! 入江選手が初めて見せる技で勝利。アメリカ遠征でマスターしたのかな?手がつけられない強さです。
  • 高山善廣選手vs坂口征夫選手がシングルで激突。坂口選手がまさかの失神KOでレフェリーストップ。すごい試合でした。男ってかっこいいね。
  • カリスマ・佐々木選手vsベイリー選手のKO-Dタッグ前哨戦のスペシャシングルマッチは、ベイリー選手の良さがあまり出てなかったような気がしました。もっとやれていいはず。
  • エクストリーム級はディーノ選手vs赤井沙希選手。ディーノ選手の気持ちがすごかった。垂直落下式ブレーンバスターを何度も繰り出し、それを跳ね返した赤井選手もすごかったけど、最後は男色ドライバー葬。最後のマイクでのコメントはDDTのアイコンとしての本気を感じました。
  • メインは石川&遠藤vsHARASHIMA&竹下。遠藤選手と竹下選手はKO-Dタッグの、HARASHIMA選手と石川選手はKO-D無差別級のぞれぞれ前哨戦となりますが、DAMNATIONの石川&遠藤の勢いが止まらない。もちろんHARASHIMA&竹下のすごさ、特に竹下のパワーはすごいのだけど、結局、遠藤選手が竹下選手からスカイツイスタープレスで完勝でした。本当にマザーアースはDAMNATIONを中心に回っています。以前のように遠藤選手が一方的に攻められて苦悶する場面がほとんどなくなりましたねー。クールを装ってても試合後の締めで見せる笑顔が可愛い☆

試合後、みんな大好きマッド・ポーリー選手のTシャツが新発売されたので首尾よく買うことができて、ダムネの4人にサインしてもらいました。一生の宝ものにします。