momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

【訂正版】「Negiccoヒストリー Road to BUDOKAN 2003-2011」発売記念サイン会 @タワーレコード新宿店

重大なタイプミスがありましたので、先のエントリーを削除し、新しいURLでアプし直しました。


Negiccoの3人+熊さんに会いに行ってきましたー。


実は発売日の8月4日にTシャツ付きの限定版を買ってネギ券はもらってたのですが、今朝、サイン会のことを完全に忘れてたので、もう一冊買いまして、参加してきたのです。元々、保存用と読む用の二冊買う予定だったのでそれはいいんだけど。


会場のタワレコ新宿店には7時15分頃着いたのですが、あまり人は集まっていませんでした。が、開始時間の8時になるとものすごい人が集まっていました。びっくり。比較的早い順番でサインの順番が回ってきたのですが、相変わらずの緊張しぃなので気の利いたことも言えず・・・。
サインしていただく場所も悩んだのですが、一番書きやすそうで汚れないであろうカバーを外した裏表紙にお願いしました。
背表紙のイラストはなぜか長ネギではなくタマネギ。

でもね、かえぽといっぱいお話できました。生誕祭に行けなかったこと、ソロシングルおめでとう、そしてハイレゾで買うこと、ツアーは厚木に行くこと・・・。かえぽの表情も大好き。
Nao☆ちゃんが元気なかったけど、体調悪そうでした。無理しないでね。
ぽんちゃはキラキラ輝いてました。明るい。素敵なお嬢さん。
やっぱり行ってよかったな!


んでもって、今日はかえぽのソロシングル(7インチアナログ)のフラゲ日。あたしは0時ジャストにOTOTOYハイレゾ買うぜ。

【削除しました】「Negiccoヒストリー Road to BUDOKAN 2003-2011」発売記念サイン会 @タワーレコード新宿店

重大なタイプミスがありましたので、先のエントリーを削除し、新しいURLでアプし直しました。

momo0258.hatenablog.com

Yamaha Acoustic Mind 2017 ~THE SESSION~ @赤坂BLITZ

本当は行く予定なかったんですが、先日の瀬川あやかさんと晴田悠加さんの2マンで瀬川さんが「初めてのステージだからみんな来て!」っておっしゃってたし、すでにチケットを買ってたリトグリに行く気ゼロになったし、チケットぴあで公認転売でいい整理番号のチケットが出てたので、急遽行くことになったのです。

2日ぶりの赤坂BLITZ




チケットは1Fスタンディングって書いてあったのですが、開場したら椅子が並べてありました。んでもって比較的中央寄りの前から三列目をゲットできました。ぼっち参加だと椅子があると助かるんですよね。席を確保したら開演までその場から動くことができるので。

出演者さんは演奏順に、瀬川あやかさん、セレイナ・アンさん、井上苑子さん、chayさん、May'nさんの5名で、ホスト役が元キマグレンのISEKIさん。ヤマハのアコギを愛用している女性アーティストさんが出演です。ちなみに前日の日曜日は男性アーティストさんたちのステージでした。

最初に5人でセッションをして、トップバッターの瀬川さん。
セトリは

1. どんなに…
2. 恋の知らせ
3. Have a good day!

しかも!
最後の曲の最後のコール部分で、瀬川さん、やらかしました! こういうのもライブならでは。
本人は失敗だと悔やんでるかもしれないけど、ファンにとっては得した気分なのです。

2番手はセレイナ・アンさん。美人! 発音良すぎ! あたしゃついていけませんでした。いい意味で。

3番手は井上苑子さん。そうです、みんな大好きそんちゃんです。あたしも一時期ハマりかけてたんですけどね。手が広げられないから追いかけてなかったのだけど、もう少し詞の幅が広がるといいんだけどなーっていう印象は変わりません。もうすぐ2ndアルバム出るようなので、そちらに期待します。

3人でのセッション、竹内まりやさんのSeptemberが挟まって、バンドメンバーの演奏。かっこよすぎ。

4番手はchayさん。声量が足らない気がする。

トリはMay'nさん。会場の中でのファンの比率が一番多かったです。May'nさんのTシャツを来た方がいっぱいでした。あたしはまったく存じ上げませんアーティストさんでした。歌はとてもお上手でしたが、いろんな意味で今回のメンバーに組み入れるのは無理があったと思います。

最後はchayさんとMay'nさんとのセッションで本編終了。

アンコールでは5人全員でのセッションを2曲。ルビーの指輪と飾りじゃないのよ涙は。盛り上がりましたねーーーー。
瀬川さんがセッション中にも盛り上げようと頑張ってたり、ほっぺ膨らましてリス顔強調したり、ホスピタリティあふれる姿を、瀬川さんの立ち位置の正面で堪能できましたー。

言いたいことやツッコミどころはいっぱいあった公演でしたが、アコースティックライブっていってもバンドメンバーが豪華で演奏が素晴らしかったし、場内総立ちで盛り上がるところが多くて、とーーーってもいいステージでした。終わりよければすべてよしって感じで大団円でHappyなイベントだったと思います。







備忘録

Shiggy Jr. LIVE TOUR 2017 -Ready Set 5!!- @赤坂BLITZ

行ってまいりましたー。
初のShiggy Jr.のライブです。
めっちゃ楽しみにしていましたー。



15時15分に現着して先行物販に2番めに並ぶ。Tシャツとハンドタオルとマフラータオルを購入ー。Shiggy mania.の特典ステッカーももらいました。
TシャツはLにしました。ダイエット効果もあってLでは大きんだけど、大きめのをザックリ着るのが好きなので(リバウンドしてもいいように、というのは内緒)。



つーわけで開場時間まで暇つぶし。赤坂Bizタワーの地下1階のカフェで早めの軽いディナー。


でね、整理番号はもうすぐ200番という悪い番号だったのですが、いつもの「入口から遠い隅っこ作戦」で二列目をゲット、しかしなぜかライブ後半から押し出されるように最前列になってしまい、思わぬ幸運。
Shiggy Jr.を聴き始めたのは、ベースの森さんがNegiccoの大ファンだということがきっかけだったのですが、シングル・アルバムとのハイレゾでコンプリートしておりまして、けどなかなかライブに行くチャンスがなくって、Negiccoとのツーマンも行けなくって、今日がようやく巡ってきた機会だったのですが、やっぱり最高でした。
そして、これだけは絶対に譲れない、言及しておかねばならないことが・・・。


いけもこちゃんは素晴らしく可愛かった。


アンコール明けで12月5日の結成5年記念のワンマンライブも発表され、仕事の都合がつくかどうかわからないのですが、とりあえずチケット申し込みました、恵比寿リキッドルーム。18時15分開場。むむむ。無理っぽい。けどカノエくんの12月4日よりは可能性が残ってる。




今日の活動。

朝ジョナ。


このジョナサンの果物&野菜ミックスジュースがたまらない。
汚い話で申し訳ないのですが、このミックスジュースは便秘に効くのであった。


なので昼ジョナ。どんだけ好きなの?


そのままマッサージしに西新宿へ。終わってからスタバで抹茶フラペ。


帰宅したら宅配便ラッシュ。
Negiccoの再販、江口寿史Tee。白は持ってたけど、黒を買い足しです。

今週の話。

体調悪かったです。
貧血なのか寝不足なのか何なのかわからないのですが、仕事中に一瞬意識が遠くなったりすることもあって、なかなかしんどかったんです。だから過疎ブログも更新が滞っててね。まあ過疎ブログなのでそんなの誰も気にしてないとは思いますけどね(笑)。
それでも昨日の夕方から調子も戻ってきてたし、週末は雨っぽいし、早起きできたしっていうことで、今日はバイクで会社に行きました。

早めに着いたので、久しぶりの朝ドト。

明日は合法的な有給休暇なので今日を乗り越えれば4連休。それだけを楽しみにがんばって残業もし、帰りにまたドト。

帰りは道も空いてて走りやすかったー。んでもって、ようやく総走行距離が5,000kmを超えました。

家についたら、「この世界の片隅に」のブルーレイが届いてました。


明日の休みは本当はかえぽの生誕祭が当たるものだと決めつけて休みを入れてたんですが、チケット外れたのでまったく予定なし。京都で山崎あおいさんとコアラモード.さんの2マンライブがあるのですが、18:30スタートなので、最終の新幹線に間に合うか心配だし、土曜日はShiggy Jr.の赤坂BLITZなので、どうしようか迷い中。結論は24時までに。
www.someno.kyoto

またメールアプリ乗り換えです。

今度はパソコンのほうじゃなくAndroidのスマフォのほう。
今までK-9 Mailというのを使っていたのですが、細かい設定ができる割には結構融通の利かないアプリでした。そこで、今回、いろいろ探し回って『Blue Mail - Email 365』というのを見つけ、切り替えたところすごく使いやすかったしレスポンスもいいので、しばらくこれで通してみようと思っています。
f:id:momo0258:20170911192756p:plain


ちなみに。iPhoneのほうにはこれをインストールしました。
f:id:momo0258:20170911195714p:plain

スイッチが届きました。

TBSラジオのライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフルのスペシャルウイークのプレゼント企画で、スイッチが当たりました!


信じられません!


で、スイッチが今日届きました!!!!



じゃーん。




どどーん。



紛れもなく、スイッチ。
スイッチ以外の何物でもない。
信頼のパナソニック製。


本当にいただいていいんですか?

わー感激。









はー。




今日はね、一日、鬱々としていました。
なんか妙に不安にかられて。


そんな日は食べて寝る。



東京女子プロレス・新木場大会『Shinkibaでバコーン』

TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント、第一回戦。
最初は行く気なかったんだけど、伊藤リスペクト軍団がいきなり強敵のマッスルストライカーズ(才木玲佳&山下実優)と当たると知って、これは応援に行かなきゃと(初戦で負ける可能性が高いと思ったので)、急遽観戦することにしました。


入場式

いつのころからか入場式がなくなってたのですが、今回はトーナメント開催ということで入場式が復活。参戦チームは以下の通り。

・《マッスルストライカーズ》才木玲佳&山下実優
・《みらクりあんず》坂崎ユカ&中島翔子
・《BRAVE☆MATES》優宇&のどかおねえさん
・《どらごんぼんば~ず》辰巳リカ&黒音まほ
・《伊藤リスペクト軍団》伊藤麻希&瑞希
・《婚勝軍》滝川あずさ&のの子
・《trick student》まなせゆうな&小橋マリカ


なぜか気の抜けた顔をしている瑞希選手。


第1試合 小橋マリカ vs チェリー

女子高校生vs熟女。21世紀vs20世紀。平成vs昭和。チェリー選手は悪い昭和。

さすがチェリー選手。楽しくて且ついい試合を見せてくれました。そして小橋マリカ選手も地力つけたなって思います。

第2試合 まなせゆうな vs 上福ゆき

後楽園で豊胸タッグを組んだふたりがシングル対決。かみーゆこと上福選手は厳しいけど全然ダメ。華もあるし素材は素晴らしいと思うので、がんばってほしい。




第3試合 TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント一回戦
《BRAVE☆MATES》優宇&のどかおねえさん vs 《どらごんぼんば~ず》辰巳リカ&黒音まほ

NEO美威獅鬼軍との抗争を経て、タッグチームとしての実績も経験も高めているどらぼんに対し、去年デビューの同期タッグ。のんちゃん最近進境著しいので、どっちが勝ってもおかしくないって本気で思ってたのですが、その期待に十分にこたえてくれた試合でした。
ただ、今日は黒音まほ選手の動きが素晴らしかった。彼女とてキャリアはブレイツとはそんなに変わらないのですが、単なる怪奇派ではなく正統派としてやっても相当な実力の持ち主であることはきっと観客の皆さんもよくわかってらっしゃることでしょう。そこに辰巳リカ選手のヒップアタックが組み合わされれば、優宇選手がカバーしても、そこはタッグチームとしての経験の差が出た結果。でものんちゃんもすごく奮闘してた。いい試合でした。






それにしてもアイアンマンベルトが似合うわ、優宇選手。こんなに似合うのはポイズン澤田JULIE選手以来かもと本気で思ってます。

セミファイナル TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント一回戦
《みらクりあんず》坂崎ユカ&中島翔子 vs 《婚勝軍》滝川あずさ&のの子

こちらも優勝候補の「闘うコメディアンズ」あらため「みらクりあんず」の中島&坂崎。相対するのは婚勝軍。順当ならばみらクりあんずの勝利なのですが、そこはプロレスですし(ネガティヴは意味ではなくいい意味で)、手が合いそうな組み合わせです。
婚勝軍は鍋にお玉にと調理道具を公認凶器にしたり防御に使ったりと、プロレス頭をフルに発揮してみらクりあんずに対抗。のの子選手の新技おっパイルドライバーは衝撃的でした。パイルドライバーより高い胸の位置から落とすんだから相当な破壊力なはず。後半で婚勝軍の猛攻を凌いだみらクりあんずが最後は回転エビ+ジャックナイフの合体技で3カウント!








メインイベント TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント一回戦
《伊藤リスペクト軍団》伊藤麻希&瑞希 vs 《マッスルストライカーズ》才木玲佳&山下実優

優勝候補筆頭がメイン登場。現シングル女王の才木玲佳選手と初代女王の山下実優選手のタッグチーム。でもね、どちらも蹴りを主体とする選手なので、うまく分断して伊藤麻希選手が一方を抑えている間に瑞希選手のキューティースペシャルが決まれば勝機はあるって真面目に思ってました。あたしも伊藤リスペクト軍団のTシャツを着て喉が枯れるまで応援です。




試合は伊藤選手がいいようにやられる予想通りの展開ですが、耐えに耐えていいタイミングで瑞希選手にチェンジ。伊藤選手もただやられるだけではなく、ちゃんとやり返して瑞希選手に渡す。瑞希選手とてマッスルストライカーズの猛攻、特に才木選手のパワー技に苦しめられるのですが、伊藤選手がいいタイミングで割って入ってヘッドバッド、DDTなどで山下選手をリング下に落として分断させると、リング下から才木選手の足を掴んだりとか、山下選手を場外に釘付けにするなど好アシスト。才木選手がフィニッシュのジャックハマーの体制に入りますが、それを瑞希選手は許さず、逆にキューティースペシャル。惜しくもこれはカウント2で返されまし歌が、ダブルフットスタンプを華麗に決めると、丸め込みの連続から最後はアクアマリンで現女王の才木選手から3カウントを奪取!!!









伊藤選手がマイクで「わたしたちが勝ったからそのベルトをわたしによこせ」とめちゃくちゃなことを言うと(笑)、当然ですがそこに瑞希選手が割って入ってシングル挑戦をアピール。才木選手も承諾し、日時未定ながらも瑞希選手のタイトル挑戦が決定です。
そして、伊藤選手の本当に素晴らしいマイク(本当に!)が炸裂し、最後は後楽園で大評判になった「ウルトラソウッ」「ヘイ!」で締め!!!





チェキ会

実はあたしは壮大な挑戦をしました。それは伊藤麻希選手のチェキ会に参加することでした。今まで見ないふりをしていました。なぜっていうとLinQに全然行かなくなったこともあって後ろめたかったから。でもね、伊藤リスペクト軍団のTシャツも買ったし、伊藤ちゃんも無事(?)LinQを「クビ」になったし、それにプロレスラー伊藤麻希選手を本当に心からリスペクトしているし大好きだし応援したいし認知されたいし(認知厨!)。なので勇気を振り絞って会いに行きました。そしたらね、ちゃんと覚えててくれてたんです。めちゃ嬉しかったけど、逆に申し訳なくって。Tシャツに会員番号も記入してもらえたし、これで正々堂々伊藤リスペクト軍団の一員です!!!



準決勝は16日の横浜ラジアントホールです。
組み合わせは以下の通りです。

○TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント準決勝
《みらクりあんず》坂崎ユカ&中島翔子 vs 《伊藤リスペクト軍団》伊藤麻希&瑞希

○TOKYOプリンセスタッグ初代王者決定トーナメント準決勝
《どらごんぼんば~ず》辰巳リカ&黒音まほ vs 《trick student》まなせゆうな&小橋マリカ

夜興行なのであたしはShiggy Jr.のライブと重なってるので行くことができないのですが、必ず伊藤リスペクト軍団が準決勝も勝って、10月14日の決勝戦(チケット確保済み)に進んでくれると信じています。

だって伊藤麻希は頂点しか見てないんだから!