momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

おつかれさま。

ももクロ有安杏果さんが電撃引退、らしい。
「らしい」と書いたのは、きっと時期をおいてソロで戻ってきてくれると信じてるから。彼女のソロの楽曲を持ってるけど、シンガーとしての実力もすごい。アイドルとしてではなくシンガーとして、しばらくゆっくりしてから英気を養って戻ってきてほしいな。まずはおつかれさまでした。

あたしがモノノフのときに買い揃えたももクロちゃんのフィギュアのももかの写真。
f:id:momo0258:20120927175710j:plain


さてさて。今日はCDフラゲ日。
早速上野優華さんのCDが届いてました。FC継続はしないけどずっと応援していきたいな。多分今後も聴き続ける。


U to You<通常盤>
U to You<通常盤>
posted with amazlet at 18.01.16
上野優華
キングレコード (2018-01-17)
売り上げランキング: 6,795

消失。

いろいろ物が消えます。
それはひとえにあたしの部屋が散らかってるのが理由なわけで、ゴミに紛れて気が付かない間に捨てちゃってるとか、どこかの裏に隠れちゃってるのかわからないけど、とにかくいろいろ消えます。消えて困るものもあれば困らないものもあるけど、なんか気味が悪い。靴下の片方なんてきっと自分の意志で消えてるとしか思えない。

今回消えたのは2017年の医療費の領収書の束を入れてた袋で、合計が10万円未満だったので確定申告には使わないから実害はなかったのだけど、やっぱり薄気味悪い。
とにかく、一旦、掃除をしなくてはならない、と、ゆるく誓った夜です。

今朝のお月さま。


今日のインスタ映え

村田寛奈バースデーイベント 「第一回劇団なまけもの公演〜手抜きはしてないけど、最大限頑張ってみた〜」第2部 @浅草九劇

昨日の肉体的ダメージが残ったままでしたが、浅草までひろろの21歳をお祝いに行ってきましたー。浅草まではバスと電車で1時間半。軽い旅行ですねー。


あたしの扮装はひろろ色の9周年Tシャツにひろろブランドのニット帽。お目当てのスウェットパーカー上下も買えたし、席も良かったし、イベントも最高に楽しかったし、ひろろのリアル高校制服も見られたし(ちゃあのも)、最高おおおお❤ 鼻血出そうでした。

これで来週も戦える、かな?

2018 Negicco 1st LIVE SHOW ~あの人が好きなネギ~ & ~15 songs Anniversary~ @Yokohama Bay Hall

いよいよ15年目に突入したNegiccoの2018年初ライブ、1部2部ともオールスタンディングで観てきました。さすがにほぼ6時間立ちっぱなしで足と腰が悲鳴を上げていますが、そんな苦痛が吹っ飛ぶほどの、まさに神イベントでした!!!





第1部の~あの人が好きなネギ~では、吉田豪さんとコンバットRECさんがMCでラジオのリクエスト番組のようにライブが進行していく仕組み。豪さんとRECさんのちょっと毒っ気のある裏話なども聞けて、そして普段のライブではあまりやらなくなった曲もかかって、大好きな「Falling Stars」を聴くことができて、超ヒデキカンゲキでし。

2018 Negicco 1st LIVE SHOW ~あの人が好きなネギ~ セットリスト
1. ときめきのヘッドライナー 西寺郷太リクエス
2. 愛、かましたいの 奥田修二(学天即)リクエス
3. Falling Stars 堂島孝平リクエス
4. アイドルばかり聴かないで 堀込高樹キリンジ)リクエス
5. 光のシュプール 真山りか安本彩花私立恵比寿中学)リクエス
6. Summer Breeze 胸脇郁夫(タワーレコード社長)リクエス
7. クリームソーダLove 田島貴男リクエス
8. ニュートリノ・ラヴ 中島愛リクエス
9. カリプソ娘に花束を


1部が終わって2部の開場まで1時間もなかったので、寒空の下、半袖NegiTシャツだけで(もちろんインナーは着てたけど)だけで我慢し、ようやく2部突入!
2部はファンの投票で選ばれたトップ15曲を15位から順に歌うという内容だったのですが、ダンス激しめのセトリになっていたので、MC長めで休み休みしながら、無事15曲完走。
15位という1曲めが圧倒的なスタイルであったことにびっくり!!! でも1曲めからラインダンスが炸裂して場内は一気にヒートアップで完全にできあがってしまいました。逆に良かったかも! リクエスト順位で組まれたセトリならでは。
ちなみにあたしがリクエストした「私へ」はランク外。いいんです。他にも「あれが入ってないじゃん!」っていう曲が多数あると思うけど、とにかくNegiファンの総意の15曲がこれです!

2018 Negicco 1st LIVE SHOW ~15 songs Anniversary~ セットリスト
1. カリプソ娘に花束を
2. 圧倒的なスタイル(15位)
3. ともだちがいない!(14位)
4. ライフ・イズ・キャンディ・トラベル(13位)
5. 江南宵唄(12位)
6. For a long time(11位)
7. フェスティバルで会いましょう(10位)
8. トリプル!WONDERLAND(9位)
9. パーティーについて。(8位)
10. ニュートリノ・ラヴ(7位)
11. Falling Stars(6位)
12. Do-De-Da ~Trimondo Negimina~ (feat. Negicco)(5位)
13. あなたとPop With You!(4位)
14. 愛は光(3位)
15. ねえバーディア(2位)
16. さよならMusic(1位)

まさかのFalling Starsの1日2曲!!!!!!
カンゲキ×カンゲキでした。
そして1位は安定のさよならMusicでしたねー。

Negiccoの3人は大変だったでしょうし、ぽんちゃが声の調子があまりよくなさそうで心配ですが、15年目のNegiccoから絶対に目が離せませんねー。

これがあたしの2018年の初参戦ライブ。本当に幸せな1日になりました。2018年はいい年になりそうって期待していい?


ネット通販詐欺でした。

ネットで注文していたヘルメット。なかなか届かないなーって思って、注文先にメールをしたんですよ。「いつ発送予定ですか? 遅いようならキャンセルしたいのですが」って。そしたらね、すぐにメールが来たんですよ。


MAILER-DAEMON


から。
つまり、送信先のメールアドレスが存在しない、というエラーのメール。
あわてて購入したサイトにアクセスしてみたら、


f:id:momo0258:20180112224747p:plain


この画面。



だ ま さ れ た !



送金先の銀行に問い合わせたら、


その口座は凍結されています


って言われた。


つーわけで、さっきまで警察官がいらしてました。
いろいろ訊かれました。
それこそ根掘り葉掘り。
あたしの家族構成とか、飲んでる薬の種類とかまで。
なんかこっちが疑われてるみたいな気がしてきた。

結局、被害届けには至らず、相談扱いにされました。


騙し取られたのは4万円弱。


新年早々、悔しいなー。


今日は散々な日だった。




こんな連中、死ねばいいのに。

通常モード。

ようやく普通に帰れました。
ここ数日、毎日終バス、あるいは終バスを逃してタクシーで帰るなどの残業で死ぬほど忙しかったのですが、今日から通常モードに移行。
あたしの通常モードというのは、午前中にフルスロットルで仕事をし、午後が暇になるというパターン。暇だと余計なこと考えて鬱々となってしまう。ペース配分考えればいいのにね・・・。
そんなわけで今日は死にそうに眠かった。平均睡眠時間4時間だったもんね。

だ・か・ら。



ランチはブラックでブレンドコーヒーのLサイズを飲み干す。
そして暇と睡魔と戦う。



上野優華さんの赤坂BLITZのチケットが届いたよ。整理番号が悪いよ。FC継続しなかった罰かなー。



眠い。

インプレッションズ。

竹内まりやさんのCDではありません。
ヘルメットとUSBターミナルの使用感です。

まずヘルメットですが、2りんかんでフィッティングをしてもらって装着感完璧だし、なによりも軽い! 実際に前に使ってたクアンタムJより物理的に軽い気がするし、バランスがいい。今まで使ってたヘルメットには不満はなかったけど、さすが高いだけあってすごもうくよくできてて元には戻れません。

つぎにUSBターミナルのほうですが、プラシーボ効果もあるのかもしれませんが、ハイレゾ音源よりもCD音質の音源のほうが効果が大きく感じました。解像度が高まった。今まで埋もれてた音が表現できてる感じで、16bitの音源ってこんなにいい音だったのねって感じます。オーディオは奥が深いなぁ・・・。


ACOUSTIC REVIVE   USBターミネーター RUT-1
アコースティックリバイブ
売り上げランキング: 50,968

買えました。

注文していたヘルメットが入荷したという連絡をお店からいただきましたので、受け取りに行ってまいりました。


むふふ。



しかしながら。


何かの手違いで(嘘)、わたしの早まった行動のために、






近日中に同じものがもう一個届く予定です。





ヤフオクにでも出しますか・・・。



なんとなくスッキリした感じがするかも。

届きました。

PCのUSB3.0増設ボードの余ってた穴に挿してみました。なんとなくですが、音がスッキリした感じがします。あくまでもなんとなくです。多少のエージングはいるかも。こういうノイズ対策ってやりすぎるとキリがないので、まだ届かないパナソニックのまででやめておきます。

ACOUSTIC REVIVE   USBターミネーター RUT-1
アコースティックリバイブ
売り上げランキング: 85,509

今日は夜10時半まで仕事していました。終バスを目前で逃してタクシーで帰宅。昨日まで連休で明日からまた三連休だからできる仕様。

東京女子プロレス’18 @後楽園ホール

東京女子プロレスというのに対してなんかもやもやした気持ちを払拭できないまま、観にいってきました。結論から言うと、やっぱり楽しかったし感激したしいっぱい笑った。
んでもって、感触は確信に変わりました。
今後、東京女子プロレスに対してはよほどのことがない限り、後楽園ホールなどのビッグマッチしか行かないことにします。せっかくDDT UNIVERSEにも加入して月額900円払ってるのだし。
今日はそんなんでもなかったけど、やっぱり小会場になると、コアなファンの方々の存在が気に障っちゃうんですよ。もちろんみんながみんなではないのだけど・・・。ごめんなさい、苦手です。まあそういう客層にターゲットとして設定しているのはDDTであり東京女子プロレス側ではあるので、観客だけの問題ではないのですが。

なんていうんだろう。
プロレスとアイドルというものが融合していても全然かまわないし、どっちかというと賛成側ではあるのですが―それこそビューティーペア時代からの歴史ですし―、東京女子プロレスでやってるチェキ会などは全女の頃からあったけど(全女の頃はチェキではなくポラだけど)、なーんか違うんですよ。どっちを興行側も観客側も比重をおいているのか、わかんなくなる時があるんですよ。
わかっていただけるかな・・・。上手く言えない。けど何かが違う。どこか「間違ってる」とまでは言いれないけど、あたしが見たい風景ではない。
DDT本体でもカメラ持った観客が多いけど、東京女子プロレスでの風景とは違う。はっきりいうと、外見的にも行動的に典型的でわかりやすい、いわゆる「ヲタク」が、プロ顔負けのカメラやレンズを引っさげて、写真を撮りまくる。撮りまくる。撮りまくる。
写真を撮る行為自体を否定しているのではないけど、写真がメインで試合そっちのけって思わざるをえない人も多いように感じる。これはまあ、あたしがいつも最前列で見ることが多いから、カメラを持っている観客が近くに多いだけかもしれないけど、DDT本体とはなんか違う。やっぱりプロレスである限りは、プロレスをメインにしてほしい。観客側も団体側も。

あたしが写真を撮るのをやめたのはそんな理由もある。はっきり言っちゃうと「一緒にされたくない」っていう気持ち。もちろん選手側や団体側にしたら、興行にいっぱい足を運んで、物販でいっぱいお金を落としてくれる太い客を確保したいだろうから、あたしの思いは見当違いではあるというのも、あたしは理解しているつもりではいます。
だから、ここで一定の線を引きたいと思った。その結論として、ビッグマッチ以外は行かないことに決めました。

以上、全部まるごと主観と偏見に満ちた、あたしの思いです。
異論や反論は要らないです。