読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

さようなら―――iTunesを完全にアンイントールしました。

パソコン

ということになりました。
もはやロッシー音源を購入するためだけにインストールしておくには重すぎるアプリですし、音楽ファイルを収めているフォルダーにゴミをいっぱい置いていくんですよ。バックアップファイルとかテンポラリファイルとか。それで数十GBも占領してるんですから。
アンイントールするにも大変でした。

  1. Revo Uninstallerというソフトでアプリケーション本体と関連するファイル、レジストリやフォルダを完全削除するのですが、これにもアンイントールする順番があるんだそうで、ここを参考にしました。
    ringo-master.com
  2. 音楽ファイルを保存してあるフォルダからバックアップファイルやテンポラリファイルを削除。
  3. CCleanerとRegistry Lifeというソフトを使って残されたレジストリやゴミを完全削除。
  4. PC再起動。


これに数時間要しました。面倒すぎ。
まあiTunes Storeハイレゾ扱いだしたら再インストール考えてもいいけど、でも重すぎるので多分二度と使わないなーって思います。CDのリッピングでは尻切れになることも多いので、リッパーとしても使えないし。
iPhoneを使ってない人にはもはや無用の長物でしょうね。

f:id:momo0258:20170326054344p:plain

東京女子プロレス・横浜ラジアントホール大会『この際、横浜で盛り上がっちゃお!』

プロレス

ミウラアカネ選手が高校再入学のために東京女子プロレスを卒業されるということで、横浜ラジアントホール大会を観にいってきました。

第一試合:まなせゆうな vs 黒音まほ

まなせゆうなさんはどこでプロレスを覚えたんでしょうか?って思ってたのですが、スターダムに所属してたんですね、なるほど体格も素晴らしいですし、技の説得力もありすごいですよね。完璧な踵落としで快勝でした。

第二試合:才木玲佳&伊藤麻希 vs ミル・クラウン&のどかおねえさん

ライバルだったはずのアイドルレスラー2人がタッグを組みます。もしかしたら、のどねぇの初勝利あるかもって期待を抱かせるカードですね。伊藤ちゃんの先輩ヅラでの偉そうな発言・態度が最高に面白かったし、伊藤ちゃんのやられっぷりは素晴らしかったです。最後はミルキーがミルクラッチαで伊藤ちゃんから完璧ピンフォール










第三試合:優宇&中島翔子 vs 滝川あずさ&のの子

勢力拡大を狙う婚勝軍ですが、無勝利のまま優宇の持つ東京プリンセスオブプリンセスに挑戦が決まっている滝川あずさ選手との前哨戦でもあります。婚勝軍がやりたい放題でしたが、後半で一気の優宇選手の払い腰連発からの変形スリーパーでギブアップ勝利。でも滝川あずさ選手の気合いとマイクがすごかった試合でした。いい試合!










休憩前

伊藤ちゃんがLinQの窮地を訴えて中野サンプラザ公演のチケットを売り込む。今、土下座できるアイドルです。


休憩明け

瑞希選手のレギュラー参戦が発表されると、血相を変えて伊藤ちゃんが飛び込んでくる。んでもって「お前、チケット何枚売った」だの因縁をつけて東女初試合の対戦相手を買って出るという暴挙に。



セミファイナル:沙希様withマーサ vs 辰巳リカ

”白こけし”などと言われて沙希様からコケにされ続けているホワイトドラゴン・辰巳リカ選手と沙希様の完全決着戦として「パリの赤い薔薇vsホワイトドラゴン!スペシャシングルマッチ」と銘打たれた試合でしたが、合間合間でマーサが試合に介入。それでもドラゴン殺法とヒップアタックで劣勢を跳ね返した辰巳選手。しかしフォールを返された時の一瞬のタイミングで沙希様が変形三角絞めに移行し、最後はレフェリーストップ・・・だった?
試合後、SIN美威獅鬼軍との決着を着けるため、辰巳選手と、マーサの天敵である黒音まほがチームを結成することが告げられました。チーム名は「どらごんぼんば~ず」!










メインイベント ミウラアカネ vs 山下実優

ミウラ選手の最後の試合は本人の希望で山下美優選手とのシングル。ミウラ選手はあたしが初めて東京女子プロレスの興行を観に行ったときに一番印象に残ってた若手選手で、大きい体躯からの説得力十分の重い技に感服したものでした。もちろん辞めていく選手に負ける訳にはいかない山下美優選手にもエースとしての意地もあるでしょう。何度も蹴られながらも這い上がってくるミウラ選手を沈めたのは、ランニングニーのような技でした。みんなの惜しむ気持ちを表すように熱く激しく、そして完全燃焼できた試合だったと思います。










エンディング

選手からの花束&色紙、ファンのかたからの贈り物、桃知さんのお手紙が読み上げられ、赤宮サキ選手もサプライズ登場。感動的なフィナーレでした。
ミウラアカネ選手の未来が素晴らしきことを祈念しております!







多忙でした。

今日の出来事 ラジオ

今日はお昼休みが取れませんでした。それくらい多忙でした。
英語のメールでインド人と、電話で日本人とケンカしました。それくらい真剣に仕事してました。
なので特に書くことはありません。

疲れた体を引きずって帰る途中、こんなポスターを発見。ほんとこのとおりですよ。一番腹が立つのは荷物の横の座席置きです。学生とおばちゃんが多いんですよね。


半年間楽しんできた今夜もオトパラ!シーズン3も今日で終わり。さみしいなー。今年の秋からもぜひシーズン4をやってほしいな。フリーになった松本秀夫さん込みで。
f:id:momo0258:20170324195541p:plain

あと、今夜8時になにか届くらしいです。注文した記憶がありません。果たして何が届くのでしょう・・・。

クロネコヤマトには頭が上がりません。

今日の出来事 思うこと 花写真 買い物

ヤマト運輸を始めとする一連の宅配便業界に関する報道で厳しい労働環境を知るに至り、ドライバーの方々にやさしく接しないといけないって思うようになりました。
ヤマト運輸では、配達前に配達日時を変更できたり、あらかじめ曜日ごとの配達時間を決めておくサービス(Myカレンダーサービス)があり、再配達させる手間も省けるし、とても重宝していて、ぜひ他の宅配便会社も導入していただきたいなって思うのです。しかしヤマト運輸でもすべての荷物でそのサービスが使えるわけではないそうなのです。たとえばチケットのような高いセキュリティが求められる荷物の場合には、そのMyカレンダーサービスの対象外なんですって。だから会社から再配達の指定をして、今こうして荷物を待ってるわけなのですが、なんだかドライバーの方に申しわけなくってね。

だからCDなどのようなポストに入れることができる商品はなるべくメール便を使うようにしています。例えば今日届いた新垣結衣さんのCDはメール便でした。これなら不在でも構いませんもんね。

アカバスモモが盛りを過ぎました。
今年はちょっと短めだったな。


逆に会社裏のソメイヨシノは明日くらいに咲くかも。


そら(DVD付)
そら(DVD付)
posted with amazlet at 17.03.23
新垣結衣
ワーナーミュージック・ジャパン (2007-12-05)
売り上げランキング: 4,299

疲れた。

今日の出来事 グルメ 花写真

昨夜はなかなか眠くならないので結局2時まで起きててしまい、その挙句に5時に目が覚めてしまうという安定の睡眠障害のおかげで寝坊せずに済み、家にいても暇なので早めに会社に向かいました。
昨夜はちょっと風邪をひきかけていたのですが、もし休んでしまったりしたら二日酔いでズル休みだなんて言われかねないからがんばりました。

品種はわからないですが、早咲きの桜が満開でしたので写真を撮ってたのですが、いつものアカバスモモの花は風が強すぎて撮影不可能。

お酒を飲んだ翌日はどうしても食欲が増えてしまう。なのでお昼はがっつりココイチ

お昼ごはん後にちょっと風が収まってきたのでアカバスモモの花を少しだけ撮影。完全に満開です---というか、もう散り始めてる花もあり、帰宅してパソコンに取り込んでみたら、花びらが消えてしまっているのもちらほら。





しかしながら、午後の勤務時間に入って疲労が一気に噴出。会議でも居眠りしてしまったし、集中力を欠き、ほぼ仕事にならない(笑)。

今日こそ早く寝る!!!

東京のソメイヨシノ開花宣言出ましたし、今週末にはいつもの近所の川のソメイヨシノを観に行こうと思っています。

松本秀夫アナウンサ-がニッポン放送退社。フリーに転身。

ラジオ 今日の出来事

今日の今夜もオトパラで重大発表があるって松本秀夫アナウンサーのツイッターで知ったので、あたしもこんなツイート上げてみたんですが、まさに1番の選択肢がズバリ当たってしまいました。

今日は会社の送別会があったのでライブでは番組を聴いてなくて、ハッシュタグ#オトパラで知ったんだけど、やっぱりショックです。でもでも松本さんのお声を聴く機会が増えるとポジティヴに考えたいです。

で、その送別会の話。
最初はウーロン茶飲んでたんだけど、升酒がふるまわれたので、飲まなきゃ失礼だし、飲んでやった。そこで悪い癖が出て、結局日本酒の冷や酒を二合くらい飲んでしまった。そんなに酔ってないけど、やっぱり凹むよね。お酒の後に来るダウナーがつらいことを忘れてた。

だからお酒はNGなの。

DDTプロレス・さいたまスーパーアリーナ大会『Judgement2017』~DDT旗揚げ20周年記念大会~

プロレス


観に行ってきました。ドラマティックドリームシートは値段が高くて手が出せませんでしたので、珍しく前から三列目。なので写真は最低限だけ。いいシャッターチャンスはあったんですが、カメラをずっとバッグに中に入れてたので。

やっぱりDDTを応援してきて本当によかったなって心から思える興行でしたね。最初にDDTを生観戦したのが2005年なので、DDT感染歴は12年弱。泉州力選手とか出てた頃。ギミック上の社長だった一宮さんが引退をした時の12月の後楽園でした。

リーマンショックで経済が低迷する中で両国大会をぶちあげたときがDDTのターニングポイントだったと思います。ピンチはチャンス。あの時高木社長はそう言ったと記憶していますが、まさに先見の明がありましたね。

  • アンダーカードの東京女子プロレス提供試合で伊藤ちゃんが東京女子参戦後初勝利(ただし3カウントを取ったのはミル・クラウン選手)。
  • ダークマッチの時間差バトルロイヤルはMIKAMI選手とGENTARO選手でスタート。柿本選手、橋本選手、ポイズン澤田JULIE選手、バンビ選手(『昭和』子)などの、旧所属メンバーが登場して感激。澤宗紀選手も登場にはびっくり。
  • 会場が思いっきり温まったところで爆笑オープニング。一部、高田延彦オマージュ。
  • オープニングマッチはKO-D6人タッグ3WAY。NωAのMAO選手が3カウントを獲りDNAチームから王座移動。勝又選手の涙が印象的でした。
  • 第二試合は平田選手がみんなにいじめられる中、さすが役者ぞろいの団体だなあって感心しましたし、ジャガー横田選手は動きも見た目もまだまだ全然現役。相当厳しい鍛錬をしてるんでしょうね。素晴らしい。
  • 第三試合は入江選手の外線試合。相手はマイク・ベイリー選手。入江選手の圧勝だったといってよいと思います。これで完全帰国なのかな?
  • 第四試合はスーパー女子プロ大戦2017と銘打たれた6人タッグ里村明衣子&赤井沙希&中島翔子 vs アジャ・コング&チェリー&山下実優です。個人的に大注目していた試合です。かつてGAEA JAPANで里村選手が初めてアジャ越えを果たした試合を生で見てたこともあるのですが、DDTの中でアンダーやダークではなく本戦で女子だけの試合が組まれるのはめったになく(たぶん初めて)、しかも東京女子の選手が外敵と戦うのは初なので、どこまでやれるか心配でもあり期待もありました。
    里村選手と山下選手のシューター同士の蹴りあいは見ごたえがありました。最後はデスバレーで山下選手が獲られてしまいましたが、試合後も食ってかかる山下選手がかっこよかったです。周りの女性客には中島選手の評判が良かったです。
  • 第五試合は総合の大山峻護のプロレス初挑戦試合。やはり総合の選手は投げ技の受け身が課題になりますよね。また、総合では通用する技もプロレスでは通用しづらいことも。やはりまったく別の競技なのです。好きなだけでは・・・。
  • 第六試合。ディーノvsジョーイ・ライアン。下らなすぎて(褒め)爆笑でした。坂井さんのドナルド・トランプの真似が個人的にはツボにはまりました。あと、松井レフェリーのホモネタはもはやお約束ですね。確かに二丁目では受けそうなルックスですし(笑)。
  • 休養明けの第七試合はKO-Dタッグ(そういえばいつの間にかCMLL認定という文字が消えましたね)。なんかあっさり石川修司選手が獲られてしまいました。周りからも「え~~~??」って声が。
    試合後にディーノ選手と高山選手が挑戦を表明し、4月29日の後楽園ホールでのタイトルマッチが決定しました。
  • 第八試合はシブサワ・コウ35周年記念「信長の野望~俺たちの戦国~」戦国武将マッチ。高木三四郎武藤敬司秋山準関本大介飯伏幸太、小高イサミが武将に扮して戦いました。これがすごく盛り上がりました。武藤選手と秋山選手の新旧全日本プロレス社長対決はすごく興奮でした。
    試合後、まさかの高木三四郎選手の引退宣言。みんなが嘘だろうってわかってたけど、だんだん不安になってきて・・・・って10カウントが8カウントまで打たれたところで「東京ドームでの路上プロレス」決定が発表されてあっさり引退撤回。また騙されました(笑)。
  • セミファイナルはDDT EXTREME級。王者・葛西純vs挑戦者・佐々木大輔。カリスマはふたりいらないというのがキーワードのハードコアマッチです。葛西選手の得意な試合形式ですが、佐々木選手も結構荒々しい試合もできますので好勝負必至でした。KO-Dタッグよりも後ろのセミに組まれているというところでこの試合の期待度を物語っていると思いますが、果たしてその期待をまったく裏切らない好勝負となりました。
    ホームセンターセキチュウの様々な”公認凶器”が持ち込まれる中でラダーが三台も持ち込まれ、やがてラダー勝負になっていき、最後は佐々木選手が一番背の高いラダーからのダイビングエルボーで3カウントでタイトル奪取しました。今日のベストバウトでしょう!
  • メインは王者HARASHIMA竹下幸之介選手が挑むKO-D無差別級タイトルマッチ。首を重点的に攻める竹下選手が序盤ペースを握りますが、花道でのニークラッシャーをきっかけに膝を集中攻撃したHARASHIMA選手がペースを奪い返します。次第に竹下選手が劣勢になるも、HARASHIMA選手の必殺のスワンダイブ式蒼魔刀を意外な形でブロックして情勢は拮抗。HARASHIMA選手の蒼魔刀のラッシュを跳ね返し続けた竹下選手がようやくジャーマンを決めるもこれを返されると。最後はクロスアーム式ジャーマンで完璧3カウント勝利を収めたのでした。
    試合後、カリスマ佐々木大輔選手が遠藤哲哉選手を連れて登場。遠藤選手が竹下選手に挑戦をアピール。もともとタッグ王者で同じユニットに属していた因縁の二人の4月29日の後楽園でのタイトルマッチが決まりました。



  • エンディングはハッピーエンド。






訂正。

音楽

先日、瀬川あやかさんのハイレゾ配信がないことについて苦言を呈していましたが、OTOTOYではCD音質の音源を配信していました。よってハイレゾではないにしてもロッシー音源しか配信されていないかのような誤解を与えるような表現をしてしまいましたことをお詫びして訂正いたします。
f:id:momo0258:20170319171108p:plain

あほみたいにかりてきた。その5

音楽

朝ジョナ前にツヤタによってまたあほみたいに借りてきました。
土岐麻子さん、Aimerさん、ポタリさん、水カン。

BEST! 2004-2011
BEST! 2004-2011
posted with amazlet at 17.03.19
土岐麻子
rhythm zone (2011-12-14)
売り上げランキング: 3,881

PINK
PINK
posted with amazlet at 17.03.19
土岐麻子
rhythm zone (2017-01-25)
売り上げランキング: 1,364

ナイショ ナイショ
ナイショ ナイショ
posted with amazlet at 17.03.19
ポタリ
TREASURISE RECORDS (2016-10-19)
売り上げランキング: 233,406

コネクトピース
コネクトピース
posted with amazlet at 17.03.19
ポタリ
TREASURISE RECORDS (2013-11-20)
売り上げランキング: 160,629

After Dark
After Dark
posted with amazlet at 17.03.19
Aimer
DefSTAR RECORDS (2013-11-20)
売り上げランキング: 3,571

DAWN (初回生産限定盤B)(DVD付)
Aimer
DefSTAR RECORDS (2015-07-29)
売り上げランキング: 41,553

誰か、海を。EP
誰か、海を。EP
posted with amazlet at 17.03.19
Aimer
DefSTAR RECORDS (2014-09-03)
売り上げランキング: 27,729

Midnight Sun 【初回生産限定盤】(DVD付)
Aimer
DefSTAR RECORDS (2014-06-25)
売り上げランキング: 4,398

Bitter&Sweet
Bitter&Sweet
posted with amazlet at 17.03.19
Aimer
DefSTAR RECORDS (2012-12-12)
売り上げランキング: 5,847

Sleepless Nights
Sleepless Nights
posted with amazlet at 17.03.19
Aimer
DefSTAR RECORDS (2012-10-03)
売り上げランキング: 10,997

ジパング
ジパング
posted with amazlet at 17.03.19
水曜日のカンパネラ
TSUBASA RECORDS (2015-11-11)
売り上げランキング: 7,063

睡眠障害でぽわんぽわん。

今日の出来事 花写真

ずっと前から書いてるから秘密でもなんでもなくて、あたしは睡眠障害です。
以前は早期覚醒という症状で、具体的には、例えば深夜12時に寝ても、早いと午前2時、遅くても午前4時半には目が覚めてしまっていました。今は早期覚醒もあるのですが、睡眠に入ることができないという症状も抱えています。
今はお薬を処方してもらっていて、トリアゾラムハルシオン)を服用しています。ただしこれもあくまで「不眠時」のための処方であって、できるだけ服用しないほうがいいのだと思います。

昨夜は夜にマッサージを受けてきて、帰宅時間が遅くなって、マッサージ受けていた時間に聴けなかった金曜オトパラをradikoのタイムフリーで聴いていたりしたら、眠る時間が午前3時になってしまったわけです。その時間からトリアゾラムを飲むと朝7時の玉川美沙ハピリーが生で聴けないという、今から考えるとどうでもいい話なのだけど、結局お薬を飲まずに就寝しました。

そしたら早期覚醒のせいで午前6時半に目が覚めて、難なくハピリーを聴き始めたのですが、すぐに二度寝三度寝四度寝・・・。ずっと頭の中がぽわんぽわん
結局、午後12時半くらいまで眠ってしまいました。

あー、もう今日一日の計画がズタズタ。
ほんと嫌になるこの症状。
トリアゾラムがないとまともな生活が送れないなんてさー。
めんどうです。
恨み~ま~す~♪(だれを?)

一層QOLを向上させるためにがんばらないとね。

そんなわけで、不毛な土曜日なので、昨日撮影したアカバスモモの花を。