momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

ぜんぜんえらくないってば


momo☆が常日頃思ってること。


街を爆音だして猛スピードで走り抜けてくクルマっているじゃないですか。
暴走族とかそんなんじゃなくても、違法改造車とか。
うるさい音を出すためにわざわざお金かけて。自分はその音が心地いいのかもしれないけど、そのために他人が迷惑だと思ってもかまわないって思ってるのか、他人に迷惑がかかるという発想がないのかどちらかでしょう。どっちにしてもバカですよね。
それにガラの悪い部品をいっぱい付けて、他のクルマを威嚇して・・・。


momo☆はそーゆう人たちはみんな死んじゃえばいいって思う。
そういう部品を作ってる会社なんかみんな潰れちゃえばいいって思う。


 


他人に迷惑をかけることを何とも思わない人。パッと思いつくのはいわゆる「ヤンキー」と呼ばれる人たち。
テレビでよく、昔グレてた人が更生していくのを、「偉いね」とか「立派だね」とか言って美談にすることが多いじゃない?
momo☆はああいうのを見てると、なんか変だなって思ってしまいます。
例えば、ヤンキー先生として有名になった義家弘介さん
元暴走族として有名な岩城滉一さんや宇梶剛士さん。
彼らがグレてた頃のエピソードが面白おかしく語られたり、更生したことを異常に持ち上げられるのは、やっぱり面白くない。


 


確かにグレてた人が更生するのは大変なことだとは思います。
でも、それって誉められることですか?
それまで散々他人に迷惑をかけておいたくせに、そっちは置いといて、更生するのが「立派なこと」って変です。
だって他人に迷惑をかけないで生活できる人間になることって当然のことじゃん。大多数の人はそうやって生きてる。
それができなかった人ができるようにしようとする。そんなの当然のことをしてるだけ。


 


更生した彼らが立派なんだったら、グレずに普通に生きてる人はスーパーマンです。

更生した彼らが誉められるんだったら、グレずに普通に生きてる人はお国から勲章もらえちゃいます。


 


別にmomo☆は不良から更生した人を非難してるんじゃないです。
momo☆はそーゆう人たちを誉めるつもりはないってことです。
逆に見下したりすることもしないです。
みんながあたりまえにしてることをするようになっただけだからね。


 


よくおなかがでた汚いオヤジが居酒屋さんで、「俺も若い頃はさんざん悪いことをしたなぁ・・・」なんて言ってるじゃない?
あんなのサイテーだと思う(まあおそらくホラだと思うけどね)。


だから岩城滉一さんだげは嫌いです。
いまだに「武勇伝」を自慢話のようにテレビで語ってるから。