momo☆彡のスタイル。II

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

Kaede生誕祭~usual road~ @Shibuya WWW X に行ってきました!

NegiccoのKaedeさん(以下、かえぽ)の27歳の生誕祭です。
去年のかえぽの生誕祭はチケット外れまくって行けなかったので、これが2年ぶり2回目の参戦です。サブタイトルの「usual road」。直訳すると「普段の道」。その道の彼方には何が待っているの?



会場は音が良いっていう噂のWWW X。あたしのチケットは指定席が当たらずに後方スタンディング。客席が平坦なので、ステージが見られないのではないかと心配していたのですが、運良く中央のいい場所を確保でき、かえぽの笑顔や困った顔、そして本番30分に発症した喉の痛みもなんのそのの美声を、たんたんたん、堪能しましたよ。
整理番号は290番でした。指定席が1~150番で、後方スタンディングが201番から。ということは90番目なので決して悪い番号ではなかった、らしいです。


セトリは、ツイ廃かえぽが「あとでSNSに載せる」って言ってたのでそれを楽しみにしていただくとして、1曲目もいきなりキーボード気弾き語りの「愛は光」でした。普段はコーラスで下のパートで支えるかえぽが高いキーの主旋律を歌うのって本当に珍しいしもちろん感動だったし、ピアノもすごく上手になってましたよね。その後はスカートのみなさんが加わってかえぽが大好きなアーティストさんの楽曲をカバー。かえぽのボーカルとスカートさんの演奏が最高のマッチングで自然と頬が緩んでしまいます。
かえぽのお誕生日なのに、祝われる側のはずのかえぽから逆に大きなプレゼントをもらえたような気がして、そして、かえぽもすごく楽しそうで、WWW Xの会場全体が「多幸感」で充満していました。
アンコールもなく、かえぽのソロ曲で1時間半弱のステージが終わると、19日水曜日リリースのかえぽソロ7インチアナログ盤「ただいまの魔法」をかえぽから直接手渡しされるというイベントへ。当然長蛇の列でなかなか順番が回ってこないのだけど、その待ってる時間さえ楽しくて愛しくて、できることなら会場にしばらく留まっていたくなったりして。


かえぽ、お誕生日おめでとう!
生まれてきてくれてありがとう!



かえぽからのプレゼント。ジャケ写の撮影場所は相模湖のゲームセンター。あたしもこの場所行ったことあるよ。もう10年前だけどね。
さてさて、うちにはアナログレコードプレイヤーがないので、ジャケ写を飾っておくだけですが、きっとOTOTOYでデジタル配信があると信じています。