momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

事件は深夜に起きる


最近、ふと夜中に目が覚めることが多くなりました。
今朝も目が覚めたのが午前1時。お目覚めバッチリで、とても二度寝できそうもない感じだったので、スタンバイ状態にしていたパソ、momo号を起こそうとキーボードをタッチすると、画面が固まり、ハードディスクのアクセスランプもつきっぱなし・・・・。
これはいつか見た光景だと思いながら、冷や汗をかきながらリセットしてみると・・・・、




黒い画面にWindowsXPの文字だけが大きく浮かび上がり、それっきり応答がない。



落ち着け。
そう自分に言い聞かせて、WindowsXPのCD-ROMを入れて、CD-ROMから起動してFIXBOOTのコマンドを打ち込みますが、Windowsがインストールされているドライブの記号(ドライブレター)が、CじゃなくDに変わってしまってて効果なし。
その後、いろいろ試行錯誤しますが症状は改善されるどころかますます混乱に陥りそうな雰囲気。


そんなときは、じゃじゃ〜〜〜〜ん。前回クラッシュしたときに作っておいたリカバリーDVDがあるのです。こうなったら一緒に、この前論理クラッシュしたハードディスクも一緒に作業しちゃえって感じで、リカバリー作業開始。っていっても何もすることがなく、ただ画面を確認しながら、留守録しておいた探偵!ナイトスクープを見てただけなんだけど。
で、リカバリーが終わったら、もうひとつのハードディスクを接続して、読めなくなってたパーティーションをフォーマットして、その間にいろいろ環境をいじったりなんだかんだして・・・・、


2時間後、ほぼ完璧な状態にまで戻したのでした。メールのログは3ヵ月分消えちゃったけど、別にどおってことないし、そもそも保存しておかなくちゃいけないものは、別のテキストファイルに書き出してるし、やっぱバックアップは大事でしょ! うまく動いてる状態でのリカバリーディスクを作っておくことを本当にオススメしますよ(実感)。もちろんそんなものが活躍しないことに越したことはないのだけど。


さてこの段階で午前3時半。この後2時間ほどmomo号と遊んであげてから会社に向かったのでした。そんなわけで今(午後1時)は既に起きてから12時間が経過してます。軽い時差ぼけかも。


教訓:momo号はどうもスクリーンセイバーやスタンバイ状態から復帰させるときにハードディスクにエラーを発生させるクセがあるようなので、スクリーンセイバーはオフ、スタンバイにすることをあきらめて、常時電源ONの状態にしておこうと思います。もうコリゴリ。