momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

女子会♡

お昼から桜木町に行ってきました。横浜にぎわい座。YOKOHAMA華no女子会です。貞寿さん出ます。他には三遊亭美るくさん、春風亭ぴっかり☆さん、林家つる子さん。お題は『私の大好きな噺』でした。
f:id:momo0258:20150524120755j:plain
f:id:momo0258:20150524120803j:plain
f:id:momo0258:20150524121024j:plain

お客さんの中に小さい子たちが多くて、なんとなくうれしかったですね。
でね、演者のみなさんは全員お綺麗だし、お噺は面白いし、完璧じゃないの。

f:id:momo0258:20150524152641j:plain
つる子さんは林家正蔵さんのお弟子さんで、今年の11月に二ツ目に昇進が決まっているそうです。お噺の『新聞記事』、正蔵師匠にようやく教えていただけたそうなのですが、とてもとても面白かったですね。まるで正蔵師匠がお噺されてるみたいでした。
ぴっかり☆さんは春風亭小朝師匠のお弟子さん。まだ二ツ目なのですが、すごく活躍されていますよね。あたしも今日知ったのですが、AKB48のオーディションを本当に受験してたんですね。びっくりです。お噺は『お菊の皿』。一枚~二枚~で有名な怪談話ですが、ユーモアたっぷりのお話でした。笑いました!!!
三遊亭美るくさんは27歳の社会人から落語の世界へ飛び込んだんだそうです。お噺は『ちりとてちん』。あたしはドラマのタイトルでしか知りませんでした。さっきWikipediaで『ちりとてちん』を調べたのですが、元々は江戸落語のお噺が上方に輸入されて改変されて、そのお話が江戸へ逆輸入されたお噺なんだそうです。あたしは終始笑いっぱなしでした。
トリは一龍斎貞寿さんの四谷怪談『お岩誕生』でした。貞水先生のおはこですね! このお噺を聴くのは多分5度目ですが、何度聴いても怖い。四谷怪談ではこのお話が一番好きかも。ところで、伊勢屋十助の家に行った伝助はそのあとどうなるんでしたっけ? 思い出せません・・・。

というわけで、楽しい日曜でした!!!