momo☆彡のスタイル。II

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

Yamaha Acoustic Mind 2017 ~THE SESSION~ @赤坂BLITZ

本当は行く予定なかったんですが、先日の瀬川あやかさんと晴田悠加さんの2マンで瀬川さんが「初めてのステージだからみんな来て!」っておっしゃってたし、すでにチケットを買ってたリトグリに行く気ゼロになったし、チケットぴあで公認転売でいい整理番号のチケットが出てたので、急遽行くことになったのです。

2日ぶりの赤坂BLITZ




チケットは1Fスタンディングって書いてあったのですが、開場したら椅子が並べてありました。んでもって比較的中央寄りの前から三列目をゲットできました。ぼっち参加だと椅子があると助かるんですよね。席を確保したら開演までその場から動くことができるので。

出演者さんは演奏順に、瀬川あやかさん、セレイナ・アンさん、井上苑子さん、chayさん、May'nさんの5名で、ホスト役が元キマグレンのISEKIさん。ヤマハのアコギを愛用している女性アーティストさんが出演です。ちなみに前日の日曜日は男性アーティストさんたちのステージでした。

最初に5人でセッションをして、トップバッターの瀬川さん。
セトリは

1. どんなに…
2. 恋の知らせ
3. Have a good day!

しかも!
最後の曲の最後のコール部分で、瀬川さん、やらかしました! こういうのもライブならでは。
本人は失敗だと悔やんでるかもしれないけど、ファンにとっては得した気分なのです。

2番手はセレイナ・アンさん。美人! 発音良すぎ! あたしゃついていけませんでした。いい意味で。

3番手は井上苑子さん。そうです、みんな大好きそんちゃんです。あたしも一時期ハマりかけてたんですけどね。手が広げられないから追いかけてなかったのだけど、もう少し詞の幅が広がるといいんだけどなーっていう印象は変わりません。もうすぐ2ndアルバム出るようなので、そちらに期待します。

3人でのセッション、竹内まりやさんのSeptemberが挟まって、バンドメンバーの演奏。かっこよすぎ。

4番手はchayさん。声量が足らない気がする。

トリはMay'nさん。会場の中でのファンの比率が一番多かったです。May'nさんのTシャツを来た方がいっぱいでした。あたしはまったく存じ上げませんアーティストさんでした。歌はとてもお上手でしたが、いろんな意味で今回のメンバーに組み入れるのは無理があったと思います。


アンコールでは5人全員でのセッションを2曲。ルビーの指輪と飾りじゃないのよ涙は。盛り上がりましたねーーーー。
瀬川さんがセッション中にも盛り上げようと頑張ってたり、ほっぺ膨らましてリス顔強調したり、ホスピタリティあふれる姿を、瀬川さんの立ち位置の正面で堪能できましたー。

言いたいことやツッコミどころはいっぱいあった公演でしたが、アコースティックライブっていってもバンドメンバーが豪華で演奏が素晴らしかったし、場内総立ちで盛り上がるところが多くて、とーーーってもいいステージでした。終わりよければすべてよしって感じで大団円でHappyなイベントだったと思います。