momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

Negicco COUNTDOWN TOUR to the 15th ANNIVERSARY 「Negicco with you」 @名古屋Electric Lady Land

日付が替わって昨日、あたしの出身地である名古屋まで遠征してきました。目的はNegiccoのツアー初日。結局今回も母には会わずじまい、親不孝だね。電話だけはしたけど。

多分午後3時半くらいに到着して物販。そしてあたりをうろついてたらこんなの見つけまして。あ、なんか楽しそうなことな考えてるな、あの3人!

物販ではまたしこたま購入してしまいました。歯止めがかからない・・・。

整理番号は109番。前から2列目に立てました。ラッキーでした。会場は渋谷のWWWみたいに段差がついてるフロアで、整理番号が若いNegiファンの一部のみなさんが段差が高いところをキープしてるみたいだったので、前のほうが割と確保しやすかったみたい。そのへんの傾向もWWWに似てますね。

開演10分ほど前に、ちょっと楽しいことがあって、出囃子が流れると、いつもの3人が登場。でね。ライブはオケの3人だけのステージでしたが、序盤はノンストップで「まるでダンサミ(©TPD)か?」と思わせるくらいに畳み掛け、ゆる~いトークがあったり、企画があったり、ネギ神が降臨したり、とにかく3人のアイデア満載で爆笑、そして楽しくて、ステキで、3人の魅力が満載でした。遠征してよかったーって本当に思えたし、初日ならではこその手探り感もよかったし。
多分みんなが心配してたぽんちゃの高音部分でしたが、ぽんちゃは歌い方を変えて克服。まだ慣れてない感じだったけど、突き詰めていけば相当すごいことになると思うし、まだまだ伸びしろがすごいなーって。かえぽも一時期、高い声が出しにくい感じだったけど、今では完全に克服してるし。

ネタバレになっちゃうので、セトリや企画の中身については書かないけど、かえぽがツイートしてるので、なんとアルバム収録曲から新曲が2曲披露されました。まさに宇宙初公開!でした!!!とっても素敵な曲なので期待してくださいませませ。

そんな楽しい2時間があっという間に終了し、あたしは母に電話して、そのあと晩ごはんとして、会社の同僚に頼まれた寿がきやのラーメンを食べてきました。「わたしの代わりに食べてきて」って言われてたので。いや、言われなくても食べるけども。

なんと30年ぶりの大須のアーケード街。


じゃじゃん。あたしもほぼ20年ぶりのスガキヤラーメン。通は普通の素ラーメンにするのである。これでたったの320円(税込み)。安いでしょ。しかも美味しいのよ。愛知県人のソウルフード。マウンテンとか矢場とんなんて目じゃない。名古屋といえば寿がきやなのです。見た目はとんこつラーメンっぽいけど、実は脂がまったくないあっさり味。母がユニー(※寿がきやはスーパーの中に出店してる場合が多い)でパートで働いてた小学生の頃にタイムスリップしたかのよう。


さて問題はここから。
大須の商店街って、地下鉄鶴舞線大須観音駅上前津駅の中間地点なので、さてどっちから乗ろうかとGoogleマップに訊いてみたら、なんと名古屋駅に向かう市バスがあるって出てきたので、その指示に従って市バスに乗ったんです。そしたらね、あたしは名古屋の道路にはあまり詳しくないのだけど、明らかに名古屋駅に向かうルートから外れてて、名古屋市の西の外れに向かってるんですよ。名古屋市中川区の方。そうね、23区で言えば練馬の奥の方、横浜で言えば旭区とか金沢区とかそんな感じかな。これは危ないってバスを飛び降りて、今度こそ名古屋駅に向かうバスに乗ろうともう一度Googleマップに問い合わせると、どうも信用できない情報しか出てこない。名古屋駅まで2キロくらいみたいだったから、じゃあ歩こうと思ってGoogleマップのナビ機能を使って歩いて駅まで向かおうとしたら、今度は行き止まりを横断しろとか無茶なことを指示される始末。もうGoogleマップがあてにならないと、自分のジモティーとしての土地勘だけを信じて、自分の感覚だけで駅に向かいまして、まあどうにかこうにか名古屋駅にたどり着きました。


すぐに会社用にお土産買って、新幹線に飛び乗って、ようやく自宅への最寄り駅に到着したら、もう終バスが終わってて、しかも雨まで降ってきて、雨に濡れながら20分の道のりを歩いて自宅に到着し、最悪のズンドコ帰路になってしまいました。素直に地下鉄を選んでればこんなことにはならなかったはずなのに。
帰ってきたら汗びっしょり。速攻でシャワー浴びて、洗濯機回して、ようやく落ち着きまして、今こうやって、ズンドコ名古屋遠征の記録を書いているわけです。

ふー。
行きはよいよい、帰りは悲惨。
疲れました。

明日はなんの予定もなく、夜に宅配便を待つだけ。
一日中雨みたいだし。家でおとなしくしてますね。

では、あでゅー。