momo☆彡のスタイル。Ⅱ

Welcome to momo's weblog! Please do not hesitate to leave your footprints on this site.

ITマスコミのiPhone崇拝は気持ち悪い


iPhone 3Gがソフトバンクから発売されてから1週間が経過しました。IT関連のWebサイトではまだiPhone関連の記事がにぎわしています。しかし「iPhone万歳」の太鼓持ちの記事ばかりが目に付いて気持ち悪いです。


一番気持ち悪いのは「松村太郎」という人間の記事。
例えば、http://ascii.jp/elem/000/000/151/151862/http://ascii.jp/elem/000/000/146/146578/など。
元々がマカーな人なので仕方がないのかもしれないけど、日本の携帯電話には細かいツッコミを入れるくせに、iPhoneに対しては異常なほど寛容。バカみたい。
もちろんiPhone 3Gはとても魅力的な機械ですが、それがすなわち日本の携帯電話を「ガラパゴス」としてコケ降ろしていいということにはならないでしょう。iPhoneと普通の携帯電話はじゅうぶんに棲み分けができるという考えになぜ至らないのかとても疑問に思います。


もちろん、アンチiPhoneの人たちのバッシングにも呆れてもいます。お互いもうちょっと冷静になりましょうね。